しんきん投信「投資環境」
rss

しんきんアセットマネジメント投信株式会社
しんきん投信「投資環境」   しんきんアセットマネジメント投信株式会社
内外の投資環境分析を基に、投資に資する情報、見通しなどを、タイムリーにお伝えします。
2019/06/19

▣ トランプ氏は再選出馬を表明 トランプ大統領は6月18日、再選出馬を正式に表明しました。表明に先立ち16日には、「(大統領の職を)私以外の人物が引き継げば、これまでに見たことがな … [ 記事全文 ]

2019/06/07

▣ 第4弾、G20の後に決断 中国が5月に、米中貿易交渉の合意文書案を拒否したことを受け、米中貿易摩擦への楽観が大きく後退しています。5月10日には米国は第3弾の制裁関税(中国製品 … [ 記事全文 ]

2019/05/30

▣ 増税延期観測はやや後退も 5月20日に発表された1-3月期の実質国内総生産(GDP)速報値が2四半期連続のプラス成長となり、10月に予定されている消費税率引上げを延期するとの見 … [ 記事全文 ]

2019/05/15

▣ 空室率は過去最低の1.7%まで低下 三鬼商事が5月9日に発表した4月の東京都心(千代田、中央、港、新宿、渋谷)の空室率は1.70%と3月に比べ0.08ポイント低下し、月次データ … [ 記事全文 ]

2019/05/09

▣ 今年度もクレジット物や外債に投資 国内の大手生命保険会社の2019年度の運用計画が出そろいました。以下、日経QUICK、ロイター、Bloombergなどの報道を基に、運用実績、 … [ 記事全文 ]

2019/04/26

ポイント: 長短金利操作(短期の政策金利をマイナス1%、長期金利をゼロ%程度に誘導)は維持 金融政策の指針であるフォワードガイダンスを変更、時間軸(低金利を維持する期間)を明確化  … [ 記事全文 ]

2019/04/12

▣ IMFは世界経済見通しを引き下げ、日本についても若干下方修正 国際通貨基金(IMF)は4月9日に改定した世界経済見通し(WEO)で、2019年の成長率予測を前回1月の見通しの3 … [ 記事全文 ]

2019/04/05

ポイント: 企業の景況感は悪化 ただ、設備投資計画は強気 想定為替レートを実勢のドル円が上回って推移すると、景況感は改善する可能性 ▣ 大企業・製造業の景況感は大きく悪化 日銀は4 … [ 記事全文 ]

2019/03/29

▣ 逆イールド発生でリセッションを警戒 米債券市場で3月22日に、長期金利(10年物利回り)が3か月物を下回る、“逆イールド”が2007年以来で初めて発生しました(図表1)。“逆イ … [ 記事全文 ]

2019/03/22

米連邦準備制度理事会(FRB)は3月19、20日に開いた米公開市場委員会(FOMC)で、政策金利となるフェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標を年2.25~2.5%に据え置きまし … [ 記事全文 ]

2019/03/15

▣ 企業の設備投資は鈍化 財務省が3月1日に発表した法人企業統計で、2018年10~12月期の全産業(金融・保険を除く)の設備投資が前月比5.7%増と9四半期連続で増加したことを受 … [ 記事全文 ]

2019/03/08

ポイント: 政策金利は据え置き 利上げの時期を来年に先延ばし 銀行向けの長期の資金供給(低利融資)を再び実施 2019年のユーロ圏の成長見通しを大幅に引き下げ 米連邦準備制度理事会 … [ 記事全文 ]

2019/03/01

ポイント: 日、米、欧の今年の金融政策に対する見方が固まってきている 金融市場のボラティリティ(変動性)も低下し、リスクがやや高い資産に投資しやすくなっている可能性 ただ、株式につ … [ 記事全文 ]

2019/02/22

ポイント: FRBはバランスシートの縮小について、年内終了を近く発表する可能性 政策金利の調整(年内の追加利上げ)については意見が分かれるが、経済指標次第では利上げ再開の可能性 緩 … [ 記事全文 ]

2019/02/15

ポイント: 日銀は国債買入れオペのオファー金額の減額で、金利(債券の利回り)低下を抑制 オファー金額減額のタイミングは為替動向に配慮 減額の前、当日の水準が、当面の利回りの下限の目 … [ 記事全文 ]

2019/02/05

GPIFの2018年度第3四半期運用状況のポイント: 株安、円高を受け、大幅な赤字 年明け以降は、大きく収益が改善している模様 国内債券の構成割合が昨年9月末から3%近く上昇した一 … [ 記事全文 ]

2019/02/01

今回のFOMCのポイント: FRBは市場の予想以上に金融引き締めに慎重なハト派に 利上げは棚上げ、終了の可能性も浮上 バランスシートの縮小についても早めに終了し、最終的なバランスシ … [ 記事全文 ]

2019/01/25

▣ 国内株まだ割安な状態 株価の割高、割安を判断する指標の一つであるPBR(株価純資産倍率)※は、日経平均株価については昨年12月25日には0.99倍と1倍割れ、また予想PER(株 … [ 記事全文 ]

2019/01/18

▣ 2018年は海外投資家が大幅売り越し 2018年の株式市場は、企業の自社株買いや日銀の買入れなどに支えられながらも、海外投資家の売りに押され、日経平均株価は12.08%下落、T … [ 記事全文 ]

2019/01/11

▣ 金融政策運営が難しい局面に 1月9日に公表された米連邦公開市場委員会(FOMC、昨年12月開催)の議事要旨では、参加者が「政策金利は中立水準の下限に近づいた」「さらなる利上げを … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 9
会社名:しんきんアセットマネジメント投信株式会社
(Shinkin Asset Management Co.,Ltd.)
執筆者:鈴木 和仁
しんきんアセットマネジメント投信株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
•国際証券(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券)で、モデル開発、金融市場分析、運用提言等に従事した後、QUICK(株)を経て、2008年にしんきんアセットマネジメント投信入社。現在に至る。
「公益社団法人 日本証券アナリスト協会検定会員」