武者ストラテジー

株式会社武者リサーチ
武者ストラテジー   株式会社武者リサーチ
「論理一貫」「独立不羈」「歴史的国際的視野」をモットーに、経済と金融市場分析と中長期予想を目的とし提供していきます。
2024/05/14

【ストラテジーブレティン(353号)】 蠢動する悪い円安論 円安のおかげで景気回復、株高、日本復活ストーリーに対する確信が高まっているの に、またぞろお決まりの面子による悪い円安論 … [ 記事全文 ]

2024/04/15

【ストラテジーブレティン(352号)】 “Good news is bad news bad news is good news” は今の米国経済情勢を端的に物語る。減速しない好調 … [ 記事全文 ]

2024/03/18

【ストラテジーブレティン(351号)】 絶望からの生還、日本半導体産業 数年前まで日本の半導体産業は世界のマイナープレーヤーに過ぎないと、誰もが考えていた。「技術者はいない、先端技 … [ 記事全文 ]

2024/02/26

ストラテジーブレティン(350号) Q)日経平均が先週末2月22日に史上最高値を更新しました。武者リサーチは今年は難なく4万円を超えると言ってきました。この史上最高値の意味するとこ … [ 記事全文 ]

2024/02/05

【ストラテジーブレティン(349号)】 日本株持たざるリスクにおののく人々 ウォール街に「FOMO」と言う言い回しがある。Fear of Missing outの略で、取り残される … [ 記事全文 ]

2024/01/16

【ストラテジーブレティン(348号)】 私達は2011年の震災の年から、毎年ボランティア活動として各方面のご協力を得て義援金セミナーを開催してまいりました。東日本大震災から13年、 … [ 記事全文 ]

2024/01/05

【ストラテジーブレティン(347号)】 謹賀新年 良き新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。 期待に胸が膨らむ新年、皆様のご健闘をお祈り申し上げます。 令和6年 元旦 株式会社  … [ 記事全文 ]

2023/12/18

【ストラテジーブレティン(346号)】 突如のミニ政変 米国で12月13日NYダウが史上最高値を更新する中、突如日本で政変が起きた。パーティ券販売収入のキックバックが政治資金として … [ 記事全文 ]

2023/11/24

【ストラテジーブレティン(345号)】 1971年から始まった第二次戦後体制の終焉 戦後体制は1945年からの36年間と、1971年から今日までの52年間に区分できる。第二次戦後体 … [ 記事全文 ]

2023/11/16

【ストラテジーブレティン(344号)】 日本ダメ論の横行 円が急落、ドル円は151.6円という1990年以来のほぼ33年ぶりの円安になっている。通貨の実力を示す円の実質実効レート( … [ 記事全文 ]

2023/11/07

【ストラテジーブレティン(343号)】 世界一のブライトスポット、日本株式 日本は政治においても、経済と株式においても主要国の中で最も明るい国と言えるのではないか。岸田政権の支持率 … [ 記事全文 ]

2023/10/25

【ストラテジーブレティン(342号)】 (1) 世界の混沌と高まる米国ペシミズム 世界は混沌の度を強めている。米中対立と中国による台湾進攻の可能性の高まり、ロシアによるウクライナ侵 … [ 記事全文 ]

2023/10/04

【ストラテジーブレティン(341号)】 ロシアによるウクライナ侵略、米中対立と台湾進攻の可能性、中国での不動産バブル崩壊、欧米先進国における分断と右派ポピュリズムの台頭、ゼロカーボ … [ 記事全文 ]

2023/09/19

【ストラテジーブレティン(340号)】 中国不動産バブル崩壊は世界経済の最大懸念の一つとなった。日本の不動産バブル崩壊は失われた30年に帰結したが、中国が日本の辿った道を後追いする … [ 記事全文 ]

2023/09/04

【ストラテジーブレティン(339号)】 否定された米国株暴落シナリオ 注目された2023年8月のジャクソンホール会議が終わり、市場に安堵感が戻りつつある。2022年は同会議でのパウ … [ 記事全文 ]

2023/08/21

【ストラテジーブレティン(338号)】 米経済の驚くべき強さ 米国経済の驚くべき強さは特筆に値する。40年間で最大の引き締めにもかかわらず、リセッションの気配が全くない。IMFによ … [ 記事全文 ]

2023/08/07

【ストラテジーブレティン(337号)】 (1) YCCの出口に向かう日銀 長期金利は市場実勢に委ねられ、上昇していく 7月28日、日銀はYCC(イールドカーブコントロール)政策の変 … [ 記事全文 ]

2023/07/11

【ストラテジーブレティン(336号)】 (1) 急進展する台湾有事への備え ウクライナ戦争は世界の民主主義諸国の価値観を根底から変え、各国の政策レジームを大転換させている。2021 … [ 記事全文 ]

2023/07/04

【ストラテジーブレティン(335号)】 (1)中国経済失速、投資資金中国離れ 中国経済不振が目立ってきた。それは株価低迷が如実に示している。今年前半の株価上昇率を比較すると日本30 … [ 記事全文 ]

2023/06/19

【ストラテジーブレティン(334号)】 最優先事項、環境から地政学へ 環境問題と米中対立の二律背反を議論しなければならない時期に来たと思われる。環境問題は米中対立が深刻化する前から … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 16
会社名:株式会社武者リサーチ
(Musha Research Co.,Ltd.)
執筆者:武者 陵司
株式会社武者リサーチ
【ご挨拶/プロフィール】
武者陵司の情勢分析・予測を求める方々のより近いところに立つために、「株式会社 武者リサーチ」を設立いたしました。武者リサーチは、「論理一貫」「独立不羈」「歴史的国際的視野」をモットーに、経済と金融市場分析と中長期予想を目的とし、調査レポートなど情報サービスの提供を続けて参ります。何故的中したのか、何故外れたのかと言う過去の総括と理論化を出発点とし、継続的にレポートを提供致します。経営者や投資家の皆様には、情勢判断や戦略策定のたたき台として、ご利用頂ければ幸いに存じます。