アムンディ マーケット・レポート
rss

アムンディ・ジャパン株式会社
アムンディ マーケット・レポート   アムンディ・ジャパン株式会社
グローバル経済、金融政策、マーケットなどの動向、展望を、投資家の皆様に向けてタイムリーに分かりやすく解説します。本体であるアムンディ・パリからの経済、市場等の見通しも随時ご紹介します。
2016/07/21

Copom(金融政策委員会)は政策金利を14.25%で据え置き、インフレ抑制姿勢を続けます。 インフレ率の鈍化に対し、ブラジル中央銀行はあくまで慎重ですが早ければ年内利下げもあり得 … [ 記事全文 ]

2016/07/20

トルコ中央銀行(TCMB)は、限界貸出金利を9%から8.75%へ引き下げました。5会合連続です。 足元の混乱に対し、流動性供給を通じて金融市場の不安定性を和らげたと、委員会は評価し … [ 記事全文 ]

2016/07/19

6月のCPIコア指数は前年同月比+2.3%でした。サービスコア指数がけん引する展開が続きます。 PPI中間財コア指数は、今後マイナス幅が大きく縮小する公算大で、インフレ圧力が上昇し … [ 記事全文 ]

2016/07/19

6月の小売売上高は前月比+0.6%で3カ月連続増加、4-6月期は個人消費が回復したと見られます。 消費マインドは英国のEU離脱決定後の混乱を克服し、株価の堅調も手伝って底堅く推移し … [ 記事全文 ]

2016/07/19

現地7月15日、トルコ軍の一部がクーデターを試みましたが、失敗に終わりました。 トルコリラ(以下、リラ)は一時急落しましたが、足元では落ち着きを取り戻しつつあります。 政治リスク増 … [ 記事全文 ]

2016/07/15

英中銀、8月の追加緩和濃厚 7月13-14日、イングランド銀行(以下、英中銀)がMPC(金融政策委員会)を開き、政策金利0.5%、APP(資産購入プログラム)上限額3750億英ポン … [ 記事全文 ]

2016/07/15

実質GDP成長率は前年同期比+6.7%、前期と同じでした。主に第二次産業が下支えしました。 個人消費、固定資本投資共に減速傾向が続きましたが、外需の寄与度が好転したと見られます。  … [ 記事全文 ]

2016/07/11

10日に実施された参議院選挙では、非改選も含めて与党が過半数の議席を確保しました。 安倍総裁率いる自民党は12年12月の衆議院選挙以来4連勝で、政権は安定度を増しそうです。 当面の … [ 記事全文 ]

2016/07/11

非農業部門雇用者数は前月比+28.7万人でした。おおむね15-20万人の増加ペースが続いています。 失業率は前月比+0.2ポイントの4.9%でした。非労働力からの就職活動開始増加が … [ 記事全文 ]

2016/07/08

Brexit後のセンチメント悪化が示され、現状判断DIは前月比-1.8ポイントと消費税増税後最低です。 先行き判断DIは同-5.8ポイントと大幅下落、企業活動、雇用に対する先行き不 … [ 記事全文 ]

2016/07/07

PMIは前月比+1.9ポイント、NMIは同+3.6ポイントでした。前月から回復し、米国経済は底堅いです。 構成指数はすべて上昇しました。非製造業の企業活動、新規受注の上昇が目立ち、 … [ 記事全文 ]

2016/07/05

政策金利は1.75%で据え置かれました。低インフレと緩やかな景気拡大の下、引き続き様子見です。 商品市況の緩やかな回復が続き、豪ドル相場は対米ドルで底堅く、RBAが警戒するところで … [ 記事全文 ]

2016/07/04

6月のHICP総合は、前年同月比+0.1%と5カ月ぶりプラス圏です。サービス品目が堅調です。 失業率は10.1%と1ケタ台まであと一息です。フランス、スペインで失業者減少が目立ちま … [ 記事全文 ]

2016/07/04

5月の失業率は3.2%と前月比横ばいも、求人倍率がさらに上昇し、労働需給がひっ迫しています。 賃金、雇用者報酬が実質でもプラス圏に入っており、人手不足の効果が表面化してきているよう … [ 記事全文 ]

2016/07/04

メキシコ中央銀行は政策金利を5ポイント引き上げ4.25%とし、市場予想を上回る利上げをしました。 英国欧州連合(EU)離脱懸念で、下落に拍車がかかった通貨ペソ(以下、ペソ)を下支え … [ 記事全文 ]

2016/07/04

業況判断DIは全体的に小幅低下でした。Brexit以前の回答が多く、もう少し悪い可能性があります。 円高等で業績に対する見方は厳しくなっていますが、人手不足で設備投資は小幅増加の方 … [ 記事全文 ]

2016/06/30

5月の生産指数は前月比-2.3%でした。内・外需双方の伸び悩みを映し、生産は一進一退です。 円高進行から一部電子製品が落ち込んだほか、設備投資の緩慢な伸びから機械も減少しました。  … [ 記事全文 ]

2016/06/29

米大手格付け会社S&P、Fitchが英国の格付けをそれぞれ2段階、1段階引き下げAAとしました。 格下げ理由は、主にEU離脱による経済面の不透明感増大です。経常赤字拡大が懸 … [ 記事全文 ]

2016/06/27

6月のIFO企業景況感指数は前月比+0.9ポイントでした。幅広い業種で緩やかに改善しました。 各種景況感指標は総じて改善方向でした。新興国経済の落ち着きを背景に底堅さが出てきていま … [ 記事全文 ]

2016/06/24

23日に実施されたEU残留・離脱を問う英国の国民投票で、英国民は「EU離脱」を選択しました。 市場は混乱し、日経平均は1万5000円を割り込み、金融、輸出・素材関連が大きく下落しま … [ 記事全文 ]

1 30 31 32 33 34 35 36 40
会社名:アムンディ・ジャパン株式会社
(Amundi Japan Ltd.)
執筆者:市場経済調査部
アムンディ・ジャパン株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
アムンディ・ジャパンは、欧州最大級の資産運用会社アムンディ・グループの一員です。日本でも40年以上にわたり幅広い商品をお客様のニーズに合わせて提供しております。