アムンディ マーケット・レポート
rss

アムンディ・ジャパン株式会社
アムンディ マーケット・レポート   アムンディ・ジャパン株式会社
グローバル経済、金融政策、マーケットなどの動向、展望を、投資家の皆様に向けてタイムリーに分かりやすく解説します。本体であるアムンディ・パリからの経済、市場等の見通しも随時ご紹介します。
2016/09/07

実質GDP成長率は前期比年率+2.1%と減速しました。外需に大幅プラス寄与の反動が出ました。 RBAは8月の金融政策報告書で、景気が底堅いとの見方から成長率見通しを据え置いています … [ 記事全文 ]

2016/09/07

4-6月期実質GDP成長率は前年同期比+6%と前回のマイナス成長から一転、プラスに転じました。 製造業、鉱工業がプラスに寄与する一方、干ばつの影響もあり農林水産業がマイナス寄与でし … [ 記事全文 ]

2016/09/07

PMIは前月比-3.2ポイント、NMIは同-4.1ポイントと、双方とも予想外の急低下でした。 どちらも生産(企業活動)指数、新規受注指数が大幅に低下しており、景気減速懸念を強めるも … [ 記事全文 ]

2016/09/07

RBA(豪準備銀行)は6日の理事会で政策金利を1.5%に据え置きました。インフレ圧力は限定的です。 企業の景況感が落ち込んだものの、消費センチメントは依然良好で、豪経済の底堅さは変 … [ 記事全文 ]

2016/09/05

非農業部門雇用者数は前月比+15.1万人と伸びが鈍化しましたが、着実な増勢は続いています。 賃金は前年同月比+2.4%。製造業、企業向けサービスの鈍化で5カ月ぶりの+2%台前半です … [ 記事全文 ]

2016/09/01

8月のHICP総合は前年同月比+0.2%でした。景気が減速するなか、インフレ率回復は足踏みです。 失業率は10.1%と、改定を含め4カ月連続で同率でした。主要国で明暗が分かれていま … [ 記事全文 ]

2016/09/01

実質GDP成長率は前年同期比+7.1%でした。個人消費が減速しましたが一時的と見られます。 銀行の不良債権問題が企業投資に影響を与えるものの、内・外需バランスした成長が見込まれます … [ 記事全文 ]

2016/09/01

実質GDP成長率は前年同期比-3.8%でした。内需のマイナス寄与が投資を中心に縮小しました。 輸入と固定資本投資が前期比プラスに転じ、景気後退特有の経済活動の傾向に改善が見られます … [ 記事全文 ]

2016/09/01

Copom(金融政策委員会)は政策金利を14.25%で据え置き、インフレ抑制スタンスを続けます。 足元のインフレ率鈍化はCopomの想定にほぼ沿っており、年末にも利下げする可能性が … [ 記事全文 ]

2016/08/30

失業率は前月比-0.1ポイントの3.0%でした。失業者数が200万人割れ寸前まで減少しています。 求人倍率は求職者の増加で新規、有効共に前月比横ばいでした。労働需給は依然ひっ迫して … [ 記事全文 ]

2016/08/30

インフレ率が比較的安定している90年代以降において、利上げ局面はいずれも株価上昇局面です。 利上げが繰り返される過程で景気に対する信頼感が高まり、株価が上昇する傾向にあります。 現 … [ 記事全文 ]

2016/08/29

実質GDP成長率は前期比年率+1.1%でした。速報に対して0.1ポイントの下方修正でした。 在庫投資、純輸出、政府支出の下方修正が主因で、個人消費と設備投資は上方修正されました。  … [ 記事全文 ]

2016/08/26

7月のCPIコアコア指数は前年同月比+0.3%でした。消費税増税の影響がなくなった以降で最低です。 円高によるデフレ圧力で、目先はコアコア指数もゼロ近辺まで鈍化する可能性も否定でき … [ 記事全文 ]

2016/08/26

 8月のIFO企業景況感指数は前月比-2.1ポイントでした。景気回復ペース鈍化が示唆されています。 IFOは現況も含まれるため、Brexitに対する企業の先行き不透明感が徐々に出て … [ 記事全文 ]

2016/08/24

トルコ中央銀行(TCMB)は、限界貸出金利を8.75%から8.5%へ引き下げました。6会合連続です。 金融政策の簡素化プログラムは終了に近く、政策金利±同幅の上・下限が設定されると … [ 記事全文 ]

2016/08/24

4-6月期の実質GDP成長率は前期比-0.2%でした。鉱業、建設業、金融・保険業が不振でした。 雇用環境が良好で個人消費は堅調で、貿易赤字も縮小傾向にあり、不振は一時的と思われます … [ 記事全文 ]

2016/08/22

8月から運用開始の新BIレートは5.25%で前回比変わらず、BIレート±0.75%の上・下限付きです。 インドネシア経済は適度な経済成長と低インフレで安定しています。経常赤字も低水 … [ 記事全文 ]

2016/08/17

7月のCPIコア指数は前年同月比+2.2%でした。サービスコア指数がけん引する展開が続きます。 PPI中間財コア指数のマイナス幅縮小が続き、インフレ抑制要因は年末にも収束しそうです … [ 記事全文 ]

2016/08/15

実質GDP成長率は前期比年率+0.2%でした。企業活動が振るわず、個人、政府支出が支えました。 うるう年効果で押し下げられており、逆に押し上げられた1-3月期と合わせればまずまずの … [ 記事全文 ]

2016/08/15

7月の小売売上高は前月比横ばいでした。4-6月期が堅調だった反動が出た面もあると見られます。 8月の消費マインドは6-7月からはやや低下していますが、おおむね良好な状態が維持されて … [ 記事全文 ]

1 28 29 30 31 32 33 34 40
会社名:アムンディ・ジャパン株式会社
(Amundi Japan Ltd.)
執筆者:市場経済調査部
アムンディ・ジャパン株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
アムンディ・ジャパンは、欧州最大級の資産運用会社アムンディ・グループの一員です。日本でも40年以上にわたり幅広い商品をお客様のニーズに合わせて提供しております。