アムンディ マーケット・レポート

アムンディ・ジャパン株式会社
アムンディ マーケット・レポート   アムンディ・ジャパン株式会社
グローバル経済、金融政策、マーケットなどの動向、展望を、投資家の皆様に向けてタイムリーに分かりやすく解説します。本体であるアムンディ・パリからの経済、市場等の見通しも随時ご紹介します。
2020/03/04

FF金利誘導水準は0.5ポイント引き下げの1.0-1.25%と、新型ウイルスの経済的影響に備えました。 3日のG7緊急電話会議で財政・金融政策の総動員が表明され、日欧でも追加緩和の … [ 記事全文 ]

2020/03/03

政策金利は0.5%に引き下げでした。新型ウイルスの影響で景気下押しが必至な情勢に対処しました。 RBAは、雇用・物価環境の改善が遅れるとしながらも、感染が収束すれば回復に転じるとし … [ 記事全文 ]

2020/03/02

実質GDPは前期比+1.9%と高水準でした。金利低下を受けて企業活動が回復、個人消費も堅調です。 金融緩和が続き、景気は回復方向と見込まれまる一方、インフレ率低下が遅れるリスクも考 … [ 記事全文 ]

2020/02/28

新型ウイルスの感染拡大で、世界的に市場が動揺し、日本株も年初来高値から12%下落しています。 ボラティリティ指数が40%超と株価下落が進んだことが示唆され、反発余地も拡大していると … [ 記事全文 ]

2020/02/28

  イタリアは徹底した封じ込めへ イタリアで新型コロナウイルスの感染が急拡大しています。2月26日時点の累積感染者数は400名、12名が亡くなりました。感染者が集中してい … [ 記事全文 ]

2020/02/25

ユーロ圏の2月景況感は、企業側と市場参加者側で見方が分かれ、市場参加者側が弱くなりました。 まだ、年前半に景気底打ちの流れですが、新型ウイルスの感染次第で再度弱くなる可能性が出てい … [ 記事全文 ]

2020/02/25

政策金利は0.25%引き下げの4.75%でした。新型ウイルスの影響による景気減速リスクに備えました。 企業、消費者のマインドは回復していましたが、今後、経済活動の委縮で落ち込みが懸 … [ 記事全文 ]

2020/02/21

  英国の「穴」をどう埋める? 2月20-21日の日程で、EU首脳会議が開催されています。今回の注目点として、2021-27年多年次財政枠組に関する協議があります。EUは … [ 記事全文 ]

2020/02/20

政策金利は0.5%引き下げの10.75%となりました。利下げは6会合連続で、景気回復優先の姿勢です。 鉱工業生産の回復傾向定着、雇用環境改善による底堅い個人消費など、景気回復が鮮明 … [ 記事全文 ]

2020/02/17

実質GDPは前期比年率-6.3%でした。消費税増税の影響のほか、設備投資の不振も目立ちました。 新型ウイルスの感染拡大で経済活動が委縮することを考慮すると、早期の回復は難しい状況で … [ 記事全文 ]

2020/02/14

  政権の動揺 このところ、欧州では政治的なサプライズが見られます。英国では、EU離脱後の新通商協定交渉や国内政策が注目されますが、13日、財務相が辞任しました。内閣改造 … [ 記事全文 ]

2020/02/14

政策金利は7.0%に引き下げられました。安定したインフレ率の下、景気のテコ入れが優先されました。 中銀の政策バイアスは緩和から中立となり、利下げはひとまず打ち止め。今後は様子見が予 … [ 記事全文 ]

2020/02/12

実質GDPは前期比年率+0.1%でした。民間需要の低調を財政支出が支えるも、ほぼ横ばいでした。 EU離脱後の新しい通商体制確立はまだ不透明であり、企業投資手控えから低成長が予想され … [ 記事全文 ]

2020/02/10

1月の非農業部門雇用者数(NFP)は前月比+22.5万人と、雇用は引き続き安定して増加しています。 時間当たり平均賃金は前年同月比+3.1%と底堅い動きが続き、米国の安定成長に資す … [ 記事全文 ]

2020/02/10

実質GDPは前年同期比+4.97%、2019年年間は+5.02%でした。緩やかな景気減速が続きます。 内需が依然として底堅いほか、在庫投資も抑制的です。減速しているものの成長の内容 … [ 記事全文 ]

2020/02/10

景気減速が続くインド経済ですが、ここに来て先行き景気回復を期待させる指標が発表されました。足元では、新型ウイルスの世界経済への悪影響が懸念されていますが、どのように考えたらよいでし … [ 記事全文 ]

2020/02/07

  ドイツでは10人以上 中国の武漢で発生した、新型コロナウイルスの感染者が世界で増加しています。感染者数は2月6日時点で中国が約2万8000人、アジア太平洋諸国が200 … [ 記事全文 ]

2020/02/06

政策金利は4.25%に引き下げでした。景気刺激と物価安定に向けた利下げは打ち止めの方向です。 ブラジルの景気回復鮮明化を受けて、中銀は、2021年には利上げ局面への転換も想定してい … [ 記事全文 ]

2020/02/06

企業の景況感は製造業、非製造業双方で改善しました。特に製造業が、良い形での改善が顕著です。 新型ウイルス対策が景気に与える影響は依然不透明で、景況感の回復持続にはまだ確認が必要です … [ 記事全文 ]

2020/02/05

政策金利は0.75%で据え置きでした。雇用、住宅市場の改善を重視し、新型ウイルス問題は静観です。 インフレ目標の達成はまだ先との判断から、低金利を長期間維持し、状況次第で追加緩和も … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 5 6 7 52
会社名:アムンディ・ジャパン株式会社
(Amundi Japan Ltd.)
執筆者:市場経済調査部
アムンディ・ジャパン株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
アムンディ・ジャパンは、欧州最大級の資産運用会社アムンディ・グループの一員です。日本でも40年以上にわたり幅広い商品をお客様のニーズに合わせて提供しております。