アムンディ マーケット・レポート
rss

アムンディ・ジャパン株式会社
アムンディ マーケット・レポート   アムンディ・ジャパン株式会社
グローバル経済、金融政策、マーケットなどの動向、展望を、投資家の皆様に向けてタイムリーに分かりやすく解説します。本体であるアムンディ・パリからの経済、市場等の見通しも随時ご紹介します。
2017/09/21

20-21日に開かれた金融政策決定会合では、現行の金融政策手段がすべて据え置かれました。 新任の審議委員が執行部案に反対票を投じました。より強力な緩和が必要との考えのようです。 金 … [ 記事全文 ]

2017/09/21

FF金利誘導水準を1.0-1.25%に据え置き、10月からの連銀総資産の圧縮開始を決定しました。 経済見通しは成長率を上方へ、インフレ率を下方へ修正し、その分利上げペースは緩やかと … [ 記事全文 ]

2017/09/21

4-6月期は1次速報から下方修正されたものの、依然として高い伸びを維持しています。 夏場には特殊要因もあって景気は中だるみとなるものの、その後の再加速は十分予想されます。 耳目を集 … [ 記事全文 ]

2017/09/15

13-14日のMPCでは政策金利、APP共に据え置いたものの、インフレ率上昇へ警戒を強めています。 CPIが、BOEが8月に示した見通しを上回り続けるならば、利上げが現実味を帯びて … [ 記事全文 ]

2017/09/15

政策金利は据え置かれました。インフレ率が足元で再び加速し、引き締めスタンスを維持しました。 トルコ経済は企業の景況感、外国人観光客数が堅調で、7-9月期も順調に回復していると見られ … [ 記事全文 ]

2017/09/12

実質GDP成長率は前年同期比+5.1%、政府の景気対策や輸出の回復が全体を押し上げました。 政府の景気優先の姿勢や欧州、ロシアの景気回復など、内外から経済活動が刺激された形です。  … [ 記事全文 ]

2017/09/08

実質GDP成長率は前期比年率+2.5%と1.5ポイント下方修正、設備投資の下方修正が目立ちました。 設備投資は減速となったものの、9期ぶりの高成長で、内容も内需主導で変化はないと思 … [ 記事全文 ]

2017/09/08

現行の政策を据え置きました。量的緩和縮小については10月の次回会合には発表される見通しです。 成長率上方修正、インフレ率下方修正の経済見通しを受け、慎重な政策スタンスが続くと見込ま … [ 記事全文 ]

2017/09/07

ブラジル中央銀行(以下、中銀)が政策金利を、全会一致で9.25→8.25%に引き下げました。 食料下落を背景とした18年ぶりの低インフレ率を受け、4回連続の1.0%の大幅利下げとな … [ 記事全文 ]

2017/09/07

PMI、NMI共に上昇しました。製造業の強さが目立ったほか、雇用環境の良好さが再確認されました。 全体的には緩やかな景気拡大方向に変化ありません。経済指標との動きともほぼ整合します … [ 記事全文 ]

2017/09/06

4-6月期実質GDP成長率は前期比年率+2.5%となり、8年ぶりの景気後退から脱出しました。 未曽有の干ばつから回復した農業中心に第一次産業が大幅増、予想上回る成長に大きく寄与しま … [ 記事全文 ]

2017/09/06

実質GDP成長率は前期比年率+3.3%でした。公共投資と輸出の増加が押し上げました。 17年は+3%前後の成長と見込まれます。輸出環境改善と雇用増で内・外需双方が寄与しそうです。  … [ 記事全文 ]

2017/09/05

政策金利は1.5%で据え置きです。豪ドル高警戒も、国内経済の安定から引き続き様子見です。 雇用環境は良好ながら賃金の伸び低く、住宅債務増大が消費の頭を抑えることが懸念されています。 … [ 記事全文 ]

2017/09/04

4-6月期実質GDP成長率は前期比+0.3%となり、穏やかな景気回復が確認されました。 低インフレ、低金利を背景に個人消費が堅調に推移、GDPの7割を占めるサービス業を押し上げまし … [ 記事全文 ]

2017/09/04

非農業部門雇用者数は前月比+15.6万人でした。プラス幅縮小も、安定した雇用増加が続いています。 民間企業平均賃金は前年同月比+2.5%と安定した伸びです。低インフレで加速力は限定 … [ 記事全文 ]

2017/09/01

実質GDP成長率は前年同期比+5.7%と減速しました。構造改革の影響が出ている可能性があります。 ただし、改革はおおむね円滑に実施されており、年後半は成長率は回復に向かうと期待され … [ 記事全文 ]

2017/09/01

7月の失業率は9.1%で前月比横ばいでした。主要国では明暗が分かれ、失業者数は小幅増加しました。 8月のHICP総合は前年同月比+1.5%でした。エネルギー上昇が影響し、コアは変化 … [ 記事全文 ]

2017/08/31

実質GDP成長率改定値は、速報比+0.4ポイントの前期比年率+3.0%と、9期ぶりの+3%台でした。 個人消費、設備投資の上方修正が大きく、内需主導の成長の色合いがより濃くなり、良 … [ 記事全文 ]

2017/08/28

8月のIFO景況感指数は7カ月ぶりの前月比低下でした。現況の上昇一服に対し、期待は堅調です。 他のユーロ圏の景況感指標も上昇一服感があります。ユーロ高が影響し始めた可能性があります … [ 記事全文 ]

2017/08/25

米好景気は、個人消費中心に内需主導の拡大が続き、7-9月期も+2%台の成長が期待されます。 税制改革は協議が進展したと見られました。当面の課題は9月に控える債務上限の引き上げです。 … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 24
会社名:アムンディ・ジャパン株式会社
(Amundi Japan Ltd.)
執筆者:市場経済調査部
アムンディ・ジャパン株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
アムンディ・ジャパンは、欧州最大級の資産運用会社アムンディ・グループの一員です。日本でも40年以上にわたり幅広い商品をお客様のニーズに合わせて提供しております。

コラム&レポート Pick Up