アムンディ マーケット・レポート
rss

アムンディ・ジャパン株式会社
アムンディ マーケット・レポート   アムンディ・ジャパン株式会社
グローバル経済、金融政策、マーケットなどの動向、展望を、投資家の皆様に向けてタイムリーに分かりやすく解説します。本体であるアムンディ・パリからの経済、市場等の見通しも随時ご紹介します。
2017/07/21

政策金利は4.75%、9カ月連続の据え置きです。経済は引き続き「インフレなき景気拡大」です。 米金融政策動向や、企業・銀行の整理統合による内需への圧迫などがリスク要因と認識されてい … [ 記事全文 ]

2017/07/21

南ア準備銀行(SARB)は18~20日の金融政策委員会で、政策金利を6.75%に引き下げました。 前回会合から物価見通しが大幅改善する中、利下げでぜい弱な経済を下支えする意向を示し … [ 記事全文 ]

2017/07/21

現行の政策は据え置きでした。秋以降、今後の政策スタンスについて議論することが示唆されました。 インフレ率が低位で推移している以外、ユーロ圏の経済活動はおおむね順調に回復しています。 … [ 記事全文 ]

2017/07/20

19-20日に開かれた金融政策決定会合では、現行の金融政策手段がすべて据え置かれました。 インフレ目標の達成時期を19年度頃に先送りし、緩和姿勢を粘り強く維持していくことが示されま … [ 記事全文 ]

2017/07/18

実質GDP成長率は+6.9%と堅調でした。個人消費、固定資本投資、外需が幅広く成長を支えました。 固定資本投資は依然公的部門がけん引しますが、民間部門も緩やかに回復しつつあると見ら … [ 記事全文 ]

2017/07/10

非農業部門雇用者数は前月比+22.2万人と高水準、労働参加増加で失業率は4.4%と上昇しました。 年率+2%成長が続くと予想される中、雇用者数は、幅を狭めつつも増勢が維持されると思 … [ 記事全文 ]

2017/07/07

PMI、NMI共に上昇し高水準を維持しました。企業活動は依然活発で米国景気の拡大を支えます。 NMIで雇用指数の低下が気になりますが、特段、雇用増加ペースが下押しされる状況とは言え … [ 記事全文 ]

2017/07/04

政策金利は1.5%で据え置きでした。プラスマイナス双方の影響が混在する中、様子見が続きます。 MI_CPIは高めの推移ですが、4-6月期のCPIに反映されるかが、今後の金融政策に影 … [ 記事全文 ]

2017/07/04

5月の失業率は前月比横ばいの9.3%、失業者数も前月比-0.5万人とほぼ横ばいの動きでした。 6月のHICPは総合が前年同月比+1.3%、コアは同+1.1%と接近、双方実勢に近付い … [ 記事全文 ]

2017/07/03

業況判断DIは、最近が前回先行きを上回る一方、先行きについては依然慎重な様子が見られました。 設備投資および利益計画は、いずれも景気拡大期のパターンに沿い、堅調さが見られました。  … [ 記事全文 ]

2017/06/27

6月のIFO独企業景況感指数は再び過去最高を更新、足元の企業活動の好調さが目立ちました。 良好な消費マインドから小売業の業況が良好、好調な輸出と共にユーロ圏の景気を盛り上げます。  … [ 記事全文 ]

2017/06/27

金融緩和が徐々に修正される中、米国景気は緩やかながらも息の長い拡大が続くと見込まれます。 低インフレが長引く中で、連銀の資産が圧縮される一方、利上げは慎重が期されることも有り得ます … [ 記事全文 ]

2017/06/23

政策金利は0.25%引き上げられ、7.00%となり、累積10回、合計4.00%の利上げ幅となりました。 インフレ率は8年余りの高水準ですが、年末にかけて減速、来年には+3%に収束す … [ 記事全文 ]

2017/06/21

インド株式が史上最高値を更新しています。高成長と企業業績拡大への期待が高まっています。 モディ政権による構造改革が着実に進み、事業環境改善による海外からの投資増加が期待されます。  … [ 記事全文 ]

2017/06/20

足元 景気は極めて堅調ですが、先行指数は17年夏から秋にかけての中だるみを示唆しています。 主因は増益ながら企業が賃上げに慎重で、個人消費が恒常的に停滞していることです。 逆に企業 … [ 記事全文 ]

2017/06/19

18日のフランス国民議会選挙決選投票では、「マクロン新党」共和国前進が過半数を確保しました。 投票率が低く、選挙は盛り上がりに欠けていたようです。左右両派の政党の健闘が目立ちました … [ 記事全文 ]

2017/06/16

15日のMPCでは政策金利、APPともに現行で据え置かれました。利上げ意見も多く見られました。 インフレ率が+2%を上回るものの、内需に伸び悩みが見られ、据え置きの判断になったと見 … [ 記事全文 ]

2017/06/16

政策金利は4.75%、8カ月連続の据え置きです。経済は「インフレなき成長」を謳歌しています。 中銀は、米金融政策、英総選挙後の欧州動向、下落リスクを抱える商品市況に注目しています。 … [ 記事全文 ]

2017/06/16

政策金利をすべて据え置き、昨年10月以降続いていたLLW金利引き上げも見送られました。 中銀は、「インフレ見通しが大幅改善するまで、金融引き締め姿勢を維持する。」と表明しました。  … [ 記事全文 ]

2017/06/15

FF金利誘導水準を1.0-1.25%に引き上げました。中期的にインフレ目標を達成するとの判断です。 年内に資産圧縮を開始すると発表しました。市場に影響を与えないよう、緩やかなペース … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 22
会社名:アムンディ・ジャパン株式会社
(Amundi Japan Ltd.)
執筆者:市場経済調査部
アムンディ・ジャパン株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
アムンディ・ジャパンは、欧州最大級の資産運用会社アムンディ・グループの一員です。日本でも40年以上にわたり幅広い商品をお客様のニーズに合わせて提供しております。

コラム&レポート Pick Up