アムンディ マーケット・レポート
rss

アムンディ・ジャパン株式会社
アムンディ マーケット・レポート   アムンディ・ジャパン株式会社
グローバル経済、金融政策、マーケットなどの動向、展望を、投資家の皆様に向けてタイムリーに分かりやすく解説します。本体であるアムンディ・パリからの経済、市場等の見通しも随時ご紹介します。
2017/04/25

4月のIFO独企業景況感指数は前月比+0.5ポイント、他のユーロ圏の景況感指標も良好です。 良好な在庫環境を背景に、製造業の業況拡大余地が大きいと見られ、景気全般を押し上げそうです … [ 記事全文 ]

2017/04/24

23日のフランス大統領選挙第1回投票は、マクロン氏とル・ペン氏の決選投票進出がほぼ確実です。 決選投票は、世論調査ではマクロン氏優位を見られており、これまでと変化していません。 マ … [ 記事全文 ]

2017/04/21

雇用、消費、企業活動等の経済指標から、足元の米国景気はやや減速しているとうかがわれます。 労働需給のひっ迫、良好な企業マインドから、減速は一時的であり、早晩再加速すると期待されます … [ 記事全文 ]

2017/04/21

政策金利は4.75%、6カ月連続据え置かれました。米金融政策や地政学リスクに注意を払います。 良好な消費マインド、黒字基調の貿易収支など経済は堅調ながらインフレは適度に抑制されてい … [ 記事全文 ]

2017/04/19

18日、メイ英首相は、下院を解散して6月8日に総選挙を実施するとした緊急声明を発表しました。 政権基盤を強化し、EU離脱交渉において背後の不安を払拭することを狙ったものと見られます … [ 記事全文 ]

2017/04/18

過去1年潜在成長力以上の成長を遂げた後も、景気は極めて堅調です。 それでも企業、消費者は海外景気、政治、政策の不透明感や物価上昇に不安をつのらせています。 ただ、景気拡大が長期化す … [ 記事全文 ]

2017/04/18

欧州の不動産市場は、おおむね安定した経済成長を続ける中で拡大を続けると期待されます。 不動産の賃料は、セクターや立地、国によって差が出てきていますが、全体的には底堅い展開です。 R … [ 記事全文 ]

2017/04/17

実質GDP成長率は+6.9%と堅調でした。個人消費、固定資本投資など、内需主導の成長です。 穏健かつ中立的なスタンスの下、金融政策は引き締め気味ですが、今までの緩和効果が続いていま … [ 記事全文 ]

2017/04/17

16日、大統領の権限を強化する憲法改正案の国民投票が実施され、賛成多数で承認されました。 都市部とクルド人居住地域に当たる南東部で反対が目立ちましたが、地方中心で賛成が上回りました … [ 記事全文 ]

2017/04/13

ブラジル中央銀行(以下、中銀)が政策金利を11.25%に引き下げました。1.00%の利下げです。 好ましいインフレ見通しを受け、弱含む景気下支えのため、約8年間で最大の利下げ幅とな … [ 記事全文 ]

2017/04/12

昨年6月のBrexit選択で英ポンドは大きく下落、その後は対ドルで低迷が続いています。 対英投資手控えで今後は景気が減速するものの、景気拡大方向は維持されると見込まれます。 ハード … [ 記事全文 ]

2017/04/10

非農業部門雇用者数は前月比+9.8万人でした。一部業種の増加ペースが大きく減速しました。 失業率は4.5%と約10年ぶりの低水準でした。労働市場における需給ひっ迫が進んでいます。  … [ 記事全文 ]

2017/04/07

政策金利を据え置く一方、上限金利を下げ、下限金利を上げ、政策金利の指標性をより高めました。 高額紙幣廃止の影響は縮小、経済成長は+7%台、CPIは目標中心付近での推移が予想されてい … [ 記事全文 ]

2017/04/06

4月3日にS&P社が長期債務格付けを引き下げ、外貨建て債務は投機的格付けとなりました。 3月30日にゴーダン財務相が解任され、財政再建の見通しが厳しくなったことが背景にあり … [ 記事全文 ]

2017/04/06

PMI、NMI共、前月比低下しました。半年続いてきた改善が一服しましたが、景況感は依然良好です。 生産指数が低下したものの、納品指数、在庫指数の動きから、生産は押し上げられやすい環 … [ 記事全文 ]

2017/04/04

政策金利は1.5%で据え置きでした。インフレ率上昇に対し雇用回復がやや鈍化。引き続き様子見です。 インフレ率は目標の+2~3%を目指すものの、労働コストの伸びが低く、加速は限定的と … [ 記事全文 ]

2017/04/04

2月の失業率は前月比-0.1ポイントの9.5%でした。イタリアや周辺国の低下が目立ちました。 3月のHICPは総合が前年同月比+1.5%、コアが同+0.7%と鈍化しました。環境改善 … [ 記事全文 ]

2017/04/03

実質GDP成長率は前年同期比+3.5%、マイナス成長は1期のみでした。個人消費がけん引しました。 個人消費が大きく戻したほか、設備投資も下げ止まり、国内経済は安定を取り戻しつつあり … [ 記事全文 ]

2017/04/03

業況判断DIでは、足元の業況が好調な一方、依然として先行きには慎重な姿勢が見られました。 企業業績、設備投資は引き続き慎重ですが、人手不足感は強まる一方、設備も不足感が出ています。 … [ 記事全文 ]

2017/03/31

 2月の鉱工業生産指数は前月比+2.0%でした。自動車、化学製品など高ウエイト業種が堅調です。 在庫が抑制される中、世界的な景気持ち直しで輸出が増加、生産は底上げされやすい環境です … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 19
会社名:アムンディ・ジャパン株式会社
(Amundi Japan Ltd.)
執筆者:市場経済調査部
アムンディ・ジャパン株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
アムンディ・ジャパンは、欧州最大級の資産運用会社アムンディ・グループの一員です。日本でも40年以上にわたり幅広い商品をお客様のニーズに合わせて提供しております。

コラム&レポート Pick Up