太田忠の「勝者のゲーム」
rss

太田忠投資評価研究所株式会社
太田忠の「勝者のゲーム」   太田忠投資評価研究所株式会社
機関投資家が敗者のゲームならば、個人投資家は「勝者のゲーム」をしよう!株式投資を資産増加に直結させ、個人投資家の資産運用力向上のためのサービスを提供する太田忠投資評価研究所の太田忠のコラム。
2017/08/30

8月もいよいよ終わりである。まだ残暑厳しい状態であるが、すっかり日が短くなったのを実感する。夏至からはすでに2か月が経過しており、本当の季節は2か月も先取りして動きていることになる … [ 記事全文 ]

2017/07/28

7月もいよいよ残すところあとわずかとなった。この夏も全国的に大きな自然災害が発生している。「自然さえもコントロールできる」などというのは、人間の幻想、浅はかな考えに過ぎず、自然の脅 … [ 記事全文 ]

2017/06/30

6月もいよいよ今日が最終日となり、今年もはや半年が経過した。全国的に梅雨入り後、あまり雨が降らない状況が続いている。いよいよ7月を迎えるが、さらに真夏のような気候になる天気予報が出 … [ 記事全文 ]

2017/05/31

5月もいよいよ今日が最終日。早くも真夏日が続出する気候になっているが、いきなり暑くなる今の時期は熱中症が多発する時期である。外出時には帽子をかぶる、日傘を差す、水分補給を怠らないな … [ 記事全文 ]

2017/04/28

4月もいよいよ最終売買日。今年も早くも1/3が経過したことになる…。改めて時の流れの早さを感じる。今年のGWは日並びが良いため、日常から離れてゆったりと過ごしたいものだ。さて、遅く … [ 記事全文 ]

2017/03/27

今年も3カ月が経過し、いよいよ年度末を迎えようとしている。春は新年度・新学期ということで別れと出会いの季節。ウキウキする気分が高まりやすいが、私のように花粉症に悩まされるものとして … [ 記事全文 ]

2017/02/27

今年も早や2カ月が経過した。あちらこちらで春の兆しが感じられる嬉しい季節となったが、日本の株式市場は一方的に「耐え忍ぶ」展開が続いている。さて、遅くなったが1月のポートフォリオの状 … [ 記事全文 ]

2017/01/31

今年も早や1カ月が経過。昨年とは打って変わって、大幅上昇で始まった日本の株式市場だが、なかなか長続きしない展開が続いている。さて、遅くなったが12月のポートフォリオの状況ならびに近 … [ 記事全文 ]

2016/12/30

いよいよ今日が大納会、そして明日は大晦日である。この年末年始は暦回りが良すぎて、マーケットの休日はわずか4日しかないが、有意義に過ごしていただきたいと思う。私自身、これほどお正月ム … [ 記事全文 ]

2016/11/30

11月も今日で最後。明日からは12月ということで師走である。クリスマスツリーを飾って、浮かれた感じを味わっているうちに忙しい年末である。寒さが厳しくなり、インフルエンザが流行し始め … [ 記事全文 ]

2016/10/31

朝晩めっきりと冷え込みが厳しくなった。株式市場はハロウィンを境にして強含むというのがアノマリーであるが、10月はそれを先取りする形で膠着状態から抜け出し、久々に明確な上昇基調を演じ … [ 記事全文 ]

2016/09/30

いよいよ2016年度の上期も終了し、10月からは下期入り。日銀による官製相場の様相がますます強まる中、なかなか投資成果が上がらない状況にやきもきしている投資家が増えていると思う。さ … [ 記事全文 ]

2016/08/31

夏休みも今日で最後。最近、立て続けに台風が上陸、しかも東日本以北での上陸ということでやや戸惑いを隠せない。空を見上げればもはや秋の風情である。さて、遅くなったが7月のモデルポートフ … [ 記事全文 ]

2016/07/29

いよいよ夏休みも本番に入った。東京では長かった梅雨が明け、真夏の日差しが戻って来た。くれぐれも熱中症には気を付けていただきたいと思う。さて、遅くなったが6月のモデルポートフォリオの … [ 記事全文 ]

2016/06/30

6月も終わりというのに、今年はいまだに「台風1号」が発生していない。私が調べたところ1951年の統計開始以来、第3番目の遅さである。第2位が1973年7月2日、そして第1位が199 … [ 記事全文 ]

2016/05/31

今年の5月はすでに真夏日を連発して、若葉の季節に似つかわしくない気候だったように思う。すでに湿度が上がってきていて、梅雨入りを思わせる雰囲気である。さて、遅くなったが4月のモデルポ … [ 記事全文 ]

2016/04/28

4月もいよいよ終盤に差し掛かってきた。今年も早くも1/3が経過したことになる…。改めて時の流れの早さを感じる。今年のGWは日並びが良いため、日常から離れてゆったりと過ごしたいものだ … [ 記事全文 ]

2016/03/31

一気に暖かくなり、桜も満開になってきた。いい季節である。ただし、私のように花粉症の者にとっては手放しには喜べない季節でもある。さて、遅くなったが2月のモデルポートフォリオの状況なら … [ 記事全文 ]

2016/02/26

このところ随分と寒い日が続いているが、3月からは暖かい日が続くようである。ようやく寒い時期から脱して、春が来る。うれしい限りである。さて、遅くなったが1月のモデルポートフォリオの状 … [ 記事全文 ]

2016/01/28

2016年も早1か月が経とうとしている。今年のマーケットは大発会から大荒れとなり、市場参加者の投資意欲を打ち砕く展開が続いている。さて、遅くなったが12月のモデルポートフォリオの状 … [ 記事全文 ]

1 2 3 4
会社名:太田忠投資評価研究所株式会社
(Tadashi Ohta Investment Valuation Research Inc.)
執筆者:太田 忠
太田忠投資評価研究所株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
太田忠投資評価研究所ではインターネットによる個人投資家向けの投資講座を開催しております。株式投資の真の基礎力をじっくり身につけるための「投資基礎講座」、企業分析レポートやモデルポートフォリオなど実際の資産運用に役立つ投資情報を提供する「投資実践コース」。ともに個人投資家に決定的に欠けているリスク管理を徹底し、本物の資産運用力を身につけるための良質かつ良心的価格のサービスです。ぜひ、ご活用下さい。詳しくはホームページをご覧ください。資産運用力の向上で人生を上方修正しよう!

コラム&レポート Pick Up