Walden Research Japan
rss

株式会社ウォールデンリサーチジャパン
Walden Research Japan   株式会社ウォールデンリサーチジャパン
ウォールデンリサーチジャパンは、国内株式市場に上場している事業会社の「企業レポート」を作成・配信しています。弊社ホームページ(www.walden.co.jp)にて、弊社が作成したすべてのレポートの最新版を閲覧していただけます。
2016/03/15

投資用ワンルームマンションの開発・1棟販売(卸売:B to B)を主軸事業とするアーバネットコーポレーションでは、厳しい市場環境にもかかわらず、事業用地の取得が順調な増加を続けてお … [ 記事全文 ]

2016/02/26

日本国内の大手上場企業を主要な顧客とした連結経営及び連結会計パッケージソフト(DivaSystem)の開発・販売及び関連サービスの提供を中核業務とするアバントの業績が好調に推移して … [ 記事全文 ]

2015/08/18

2015年8月12日、創薬ベンチャー アールテック・ウエノは、2016年3月期第1四半期の実績を発表した。前年同期に対する大幅な増収・増益が達成されていることが明らかになった。 売 … [ 記事全文 ]

2015/06/17

創薬ベンチャー アールテック・ウエノは、中期的かつ長期的な増益を享受できる可能性が高い。現在の同社の収益の中核を占めるに至っている「AMITIZA®カプセル」に関しては、米国に引き … [ 記事全文 ]

2015/02/17

2015年2月12日、創薬ベンチャー アールテック・ウエノは、2015年3月期第3四半期累計期間の実績を発表した。同社が受託製造サービスを展開する慢性特発性便秘症などの治療薬「AM … [ 記事全文 ]

2015/02/03

ファミマTカード事業を成長戦略の核とするポケットカードは、持続的なローン債権残高の拡大を通して、中長期的に増収・増益を達成することを計画している。ファミマTカードなどの同社が発行す … [ 記事全文 ]

2014/12/12

創薬ベンチャー アールテック・ウエノでは、新薬の開発を着実に進めており、引き続き新薬の開発に向けて積極的な姿勢を保つことを明らかにしている。2014年11月10日、同社は、ドライア … [ 記事全文 ]

2014/11/07

ファミマTカード事業を成長戦略の核とするポケットカードでは、ショッピング収益の持続的な拡大を通した中長期的な成長が続く見通しである。ただし、短期的には、利息返還関連費用や貸倒関連費 … [ 記事全文 ]

2014/09/25

急性期医療に深く関与する大手基幹病院を主要顧客として、医療器材の卸売販売を展開するカワニシホールディングスは、未開拓領域の開拓への注力などを通して着実な増収・増益を中長期的に持続す … [ 記事全文 ]

2014/08/14

2014年8月12日、創薬ベンチャー アールテック・ウエノは、2015年3月期第1四半期の実績を発表した。通期の会社予想に対する進捗率は低く留まったものの、以下の理由により会社予想 … [ 記事全文 ]

2014/08/07

ファミマTカード事業を成長戦略の核とするポケットカードでは、圧倒的な収益源であるローン債権残高が拡大を続ける見通しである。また、これに伴い同社の営業収益は持続的に増加を続ける方向性 … [ 記事全文 ]

2014/06/23

創薬ベンチャー アールテック・ウエノの中長期的な業績推移には着実な拡大ポテンシャルがある。同社が示唆するところに基づけば、今後5年間の営業利益の伸び率としてCAGR20%前後が期待 … [ 記事全文 ]

2014/05/09

ファミマTカード事業を成長戦略の核とするポケットカードでは、圧倒的な収益源であるローン債権残高が底打ちしており、今後に向けてはこれが中長期的にも同社に継続的な営業収益の拡大をもたら … [ 記事全文 ]

2014/03/24

ビジネスホン、OA機器(複合機)及び自社ブランドのLED照明などを小規模事業者向けに販売する法人事業を収益源とするエフティコミュニケーションズの業績が好調に推移している。低採算事業 … [ 記事全文 ]

2014/02/28

本日(2014年2月28日)、東証マザーズから東証1部へと市場変更されたスターティアの損益が好調に推移している。同社は、中小・中堅企業を主要顧客としてIT関連のトータルソリューショ … [ 記事全文 ]

2014/02/21

アフィリエイトマーケティングを展開するバリューコマースは、Eコマース市場の拡大と共に中長期的な利益成長を続ける見通しである。短期的な損益動向においても、同社は、Eコマース市場の拡大 … [ 記事全文 ]

2014/01/30

医薬品業界を主要顧客層とした機械装置(独自の製剤技術を応用)の開発を最大の収益源としているフロイント産業は、アジア市場の開拓に向けての注力を強化していくことを明らかにしている。20 … [ 記事全文 ]

2014/01/29

ファミマTカード事業(有効会員数の増加を通した顧客手数料の拡大など)を成長戦略の核とするポケットカードでは、顧客手数料の拡大が営業収益の増加に大きく寄与している一方、営業費用が漸減 … [ 記事全文 ]

2014/01/24

株式会社ウォールデンリサーチジャパン 室谷吉行 四半期進ちょく/予定 通期財務状況 コンセンサス/目標株価 業種比較 業績トピックス 家電メーカーなどの国内製造業大手を顧客としたE … [ 記事全文 ]

2014/01/20

株式会社ウォールデンリサーチジャパン 室谷吉行 四半期進ちょく/予定 通期財務状況 コンセンサス/目標株価 業種比較 業績トピックス 業務用食品メーカーとしてマヨネーズ・ドレッシン … [ 記事全文 ]

1 2
会社名:株式会社ウォールデンリサーチジャパン
(Walden Research Japan Incorporated)
執筆者:室谷吉行
株式会社ウォールデンリサーチジャパン
【ご挨拶/プロフィール】
ウォールデンリサーチジャパンでは、レポートの対象となっている事業会社の「認知度向上」を目的として、主に外資系セルサイドでの中小型株アナリストとしての経験をもつ執筆者が「企業レポート」を作成しています。各事業会社が開示する各種のIR情報を、投資家の立場より分析・要約した内容をレポートとしてまとめております。

コラム&レポート Pick Up