アムンディ マーケット・レポート

アムンディ・ジャパン株式会社
アムンディ マーケット・レポート   アムンディ・ジャパン株式会社
グローバル経済、金融政策、マーケットなどの動向、展望を、投資家の皆様に向けてタイムリーに分かりやすく解説します。本体であるアムンディ・パリからの経済、市場等の見通しも随時ご紹介します。
2020/11/20

政策金利は4.75%の大幅利上げで15%となりました。高止まるインフレの抑制に本腰を入れました。 外貨繰り、地政学的リスクなど、経済外的環境は厳しく、トルコの信任に足かせになると懸 … [ 記事全文 ]

2020/11/20

政策金利を4ヵ月ぶりに引き下げ(0.25%)、3.75%としました。回復が遅れる景気情勢に対応しました。 「大規模社会制限」が長期化し、景気は最悪期を脱したものの、年内の回復は限定 … [ 記事全文 ]

2020/11/20

  天候に恵まれ高品質 11月19日、ボジョレー・ヌーヴォーが解禁となりました(毎年11月第3木曜日が解禁日)。2020年はコロナ禍でのぶどう栽培となりましたが、春から夏 … [ 記事全文 ]

2020/11/16

実質GDPは前期比年率+21.4%でした。想定通りのリバウンドで、個人消費と純輸出がけん引しました。 今後は緩やかな景気回復になると予想されますが、先行き不透明感から投資全般に弱さ … [ 記事全文 ]

2020/11/13

実質GDPは前期比年率+78.0%でした。内需が大きくリバウンド、輸出入も共にプラスに転じました。 イングランド全域で再びロックダウンが実施され、年末にかけて景気の下押しが避けられ … [ 記事全文 ]

2020/11/13

  スポーツ施設閉鎖の捌け口 新型コロナウイルスが蔓延する中で、世界各国は様々な形で経済活動を制限しました。このため、世界の貿易も、一時的に大きな下押し圧力を受けました。 … [ 記事全文 ]

2020/11/09

非農業部門雇用者数は前月比+63.7万人、失業率は6.9%でした。雇用回復は緩やかになってきました。 コロナ禍が続く中で、コロナ前まで雇用を回復させにくい業種があり、長期失業解消が … [ 記事全文 ]

2020/11/06

  年末年始にかけて景気低迷か 11月5日に欧州委員会が発表した経済見通しによると、ユーロ圏の2020年実質GDP成長率は-7.8%と、7月時点の見通し-8.7%から上方 … [ 記事全文 ]

2020/11/06

BOEは金融政策委員会で政策金利0.1%を据え置く一方、APPの上限を1500億ポンド引き上げました。 新型コロナ感染再拡大によるロックダウンの影響を考慮し、景気見通しは再び下方修 … [ 記事全文 ]

2020/11/06

新型コロナの感染再拡大など、景気への不安要因が根強く、現行の強力な金融緩和を維持しました。 景気回復の支援を緩めないよう、年末を期限としている各種信用供与を延長する可能性があります … [ 記事全文 ]

2020/11/05

ISM-PMIは、製造業とサービス業で明暗が分かれました。製造業は在庫復元等の動きが見られます。 サービス業は景気のけん引役となっていますが、コロナ禍の下での活動回復に限界が見て取 … [ 記事全文 ]

2020/11/05

大統領選は民主党のバイデン候補が優勢ですが、最終的な決定にはもうしばらく時間を要しそうです。 バイデン政権となった場合、大規模の景気対策に加え、ESGを重視した政策を実施すると見込 … [ 記事全文 ]

2020/11/04

政策金利、3年金利誘導水準は0.1%に引き下げられました。国債購入額が大幅に増額されました。 企業、消費者双方の景況感が大きく改善し、雇用環境も好転しており、景気回復は順調と見られ … [ 記事全文 ]

2020/11/04

実質GDPは前期比+12.0%でしたが、経済活動の制限が長引き、「コロナ前」を大きく下回っています。 今後も着実な景気回復が続きますが、「コロナ前」を回復するのは2024年頃になる … [ 記事全文 ]

2020/11/02

実質GDPは前期比年率+61.1%でした。経済活動再開を受けて予想以上のリバウンドとなりました。 コロナ禍再燃で10-12月期は大きく減速するリスクがあるものの、景気回復自体は変わ … [ 記事全文 ]

2020/11/02

10月HICP総合は前年同月比-0.3%と横ばいでした。コロナ禍による景気後退の影響が続いています。 9月失業率は8.3%でした。失業者の増加幅が大きく鈍化しましたが、先行き不透明 … [ 記事全文 ]

2020/10/30

実質GDPは前期比年率+33.1%でした。「コロナ前」には達しませんでしたが、顕著なリバウンドでした。 再度経済活動を制限しない限り着実に景気回復し、2021年後半に「コロナ前」を … [ 記事全文 ]

2020/10/30

  国別に大きな差 コロナ禍における欧州の雇用環境は、米国のように急減した後回復する形とは異なり、雇用慣行等の影響から徐々に雇用者数が減少する傾向にあります。しかも、国別 … [ 記事全文 ]

2020/10/30

政策金利、量的緩和などは現状を継続も、新型コロナの感染再拡大を受けて見直しを迫られています。 金融緩和の余地は小さいと見られますが、景気下振れリスクが高まれば量的緩和の拡充があり得 … [ 記事全文 ]

2020/10/29

政策金利は2.0%に据え置かれました。景気回復、低インフレの中、ひとまず利下げ効果を見極めます。 年明け後は景気対策の効果剥落など不透明要素が残り、現行の緩和政策が当分維持される見 … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 57
会社名:アムンディ・ジャパン株式会社
(Amundi Japan Ltd.)
執筆者:市場経済調査部
アムンディ・ジャパン株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
アムンディ・ジャパンは、欧州最大級の資産運用会社アムンディ・グループの一員です。日本でも40年以上にわたり幅広い商品をお客様のニーズに合わせて提供しております。