アムンディ マーケット・レポート
rss

アムンディ・ジャパン株式会社
アムンディ マーケット・レポート   アムンディ・ジャパン株式会社
グローバル経済、金融政策、マーケットなどの動向、展望を、投資家の皆様に向けてタイムリーに分かりやすく解説します。本体であるアムンディ・パリからの経済、市場等の見通しも随時ご紹介します。
2018/10/12

先進国中心に楽観論が広がっていましたが、金利上昇、貿易摩擦等の不安要素が表面化した形です。 今回の急落は一時的な動きと見ていますが、よりリスクを重視すべき投資環境なっていると考えて … [ 記事全文 ]

2018/10/12

ユーロ圏は主要国中心に下方修正 IMFが8日に発表した世界経済見通しによると、18、19年の世界の実質GDP成長率はいずれも+3.7%でした。7月時点の見通しに対し、双方0.2ポイ … [ 記事全文 ]

2018/10/09

9月NFPは前月比+13.4万人と少なめでしたが、失業率が3.7%とほぼ半世紀ぶりの低水準でした。 こうした中でも労働参加率は過去と比べて高いとは言えず、雇用の増加余地はまだ大きい … [ 記事全文 ]

2018/10/09

大統領選挙は右派の社会自由党党首のボルソナロ氏が46%で得票率トップ。決選投票に臨みます。 議会選挙は、代議員は左派の労働者党と社会自由党が拮抗。今後、連立へ勢力争いが見込まれます … [ 記事全文 ]

2018/10/05

政策金利はCPIの加速で利上げの主張もありましたが、引き締めバイアスで7.75%に据え置きでした。 原油高の影響を考慮して、CPIの見通しは総合が上方修正されましたが、コアは下方修 … [ 記事全文 ]

2018/10/05

EUの健全財政ルールに反旗 予算案のEU(欧州連合)提出期限を10月15日に控え、2019年予算をめぐるイタリアとEUとの対立が懸念されています。EU加盟国は、安定成長協定(財政赤 … [ 記事全文 ]

2018/10/04

前月比でPMIが低下、NMIは大きく上昇しました。全体として、景気の勢いはさらに高まっています。 NMIの雇用指数が大幅に上昇しました。内需主導の堅調な景気拡大が当面続くことが示唆 … [ 記事全文 ]

2018/10/02

政策金利は1.5%で据え置きです。景気拡大は順調も低インフレ続き、低金利を当面維持する姿勢です。 現在のRBAの経済・インフレ見通しに照らすと、利上げの開始時期は19年後半が想定さ … [ 記事全文 ]

2018/10/02

9月HICPは総合が前年同月比+2.1%、コアが同+0.9%と、実質的な低位での推移が続きます。 8月失業率は8.1%と08年10月以来の低水準です。イタリアが6年半ぶりに10%を … [ 記事全文 ]

2018/10/01

業況判断DIは、特殊要因もあり全般的に低下しました。ただ、依然好調な景況感は維持されています。 企業の想定為替相場は、下期も円高方向で慎重に見ており、足元の円安は企業業績に追い風で … [ 記事全文 ]

2018/09/28

政策金利は0.25%引き上げの5.75%でした。米利上げ追随で対外収支改善と通貨安定を目指します。 国内経済は引き続き内需主導で堅調に推移しているのに加え、インフレ率は低位にとどま … [ 記事全文 ]

2018/09/28

実効税率は標準税率の60%強 欧州諸国の付加価値税(VAT)は税率が高いという印象があります。事実、多くの国の標準税率は20%以上です(2017年のユーロ圏平均は20.5%)。ただ … [ 記事全文 ]

2018/09/27

FF金利を2.0-2.25%へ引き上げました。好調な景気と目標前後のインフレ率から方針通りの動きです。 経済見通しに大きな変化はありませんでした。利上げは20年頃まで続き、3%強が … [ 記事全文 ]

2018/09/25

ユーロ圏の9月景況感は全般的に小さい動きでした。底打ちを示した8月から勢いはついていません。 製造業の景況感が伸び悩む一方、流通業、サービス業は上昇し、内需主導の景気拡大が示唆され … [ 記事全文 ]

2018/09/21

欧州債務危機を克服 ECBが発表した18年4-6月期労働コスト統計によると、1人当たり雇用者報酬(賃金や雇用主の社会保険負担分など)は前年同期比+2.5%となり、08年10-12月 … [ 記事全文 ]

2018/09/20

政策金利は6.5%に据え置かれました。10月の大統領・総選挙を控え、積極的な動きを控えた形です。 構造改革は選挙後も進まず、緩慢な景気回復の下で緩和的な政策スタンスが当面続くと見込 … [ 記事全文 ]

2018/09/14

政策金利が24%へ6.25ポイント引き上げられました。インフレ抑制最優先の姿勢を鮮明にしました。 インフレ率対比で見て強い引き締めといえ、インフレがさらに加速するリスクは軽減された … [ 記事全文 ]

2018/09/14

政策金利、APP共に前回から据え置かれました。少なくとも19年夏まで低金利維持も変わりません。 実質GDP成長率、インフレ率見通しは、小幅ながら下方修正され、慎重な政策スタンスが見 … [ 記事全文 ]

2018/09/14

健康面を重視する論調 EU(欧州連合)委員会は12日、2019年にもサマータイムを廃止する法案を議会に正式に提案しました。サマータイムの存続について調査したところ、84%が廃止が適 … [ 記事全文 ]

2018/09/11

実質GDP成長率は前年同期比+5.2%と高水準でしたが、前期比では経済活動の停滞が見られます。 7-9月期以降はさらに減速すると懸念されます。雇用環境が弱いほか、景況感指標も低迷し … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 34
会社名:アムンディ・ジャパン株式会社
(Amundi Japan Ltd.)
執筆者:市場経済調査部
アムンディ・ジャパン株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
アムンディ・ジャパンは、欧州最大級の資産運用会社アムンディ・グループの一員です。日本でも40年以上にわたり幅広い商品をお客様のニーズに合わせて提供しております。