しんきん投信「投資環境」
rss

しんきんアセットマネジメント投信株式会社
しんきん投信「投資環境」   しんきんアセットマネジメント投信株式会社
内外の投資環境分析を基に、投資に資する情報、見通しなどを、タイムリーにお伝えします。
2016/06/03

▣日銀の追加緩和のタイミングを予想するのは難しい 4月の日銀金融政策決定会合(27、28 日)では、予想外に追加緩和が見送られました。5月12日に公表された「金融政策決定会合におけ … [ 記事全文 ]

2016/05/26

▣ 予想PERが一時14倍割れ 例年5月は、国内企業の3月期の本決算発表がおおむね終了し、予想PERの算出する際に使われる予想1株利益(EPS)が前期の見通しから、今期の見通しに置 … [ 記事全文 ]

2016/05/20

▣ 4月の議事要旨で6月利上げを意識 米連邦準備制度理事会(FRB)は5月18日、4月の米連邦公開市場委員会(FOMC、26~27日)の議事要旨を公表しました。主なポイントは以下の … [ 記事全文 ]

2016/05/13

骨太方針、1億総活躍プラン、消費増税見送り判断・・・ 5月は、日銀の追加緩和への期待に加え、参院選を意識した政府の景気刺激策が国内株式や円相場に大きな影響を与えそうです。 安倍首相 … [ 記事全文 ]

2016/04/28

日銀は現状維持でネガティブサプライズ 日銀は、4月27-28日の金融政策決定会合で金融政策の現状維持を決めました。ただ、金融調節方針(マネタリーベースが、年間約80兆円に相当するペ … [ 記事全文 ]

2016/04/22

国債利回りは軒並み過去最低を更新 日銀による異次元の「量的・質的金融緩和」を背景に、緩やかに低下してきていた国債利回りですが、1月末のマイナス金利導入(マイナス金利付き量的・質的金 … [ 記事全文 ]

2016/04/15

○メンバー構成 米連邦公開市場委員会(FOMC)は、米連邦準備制度理事会(FRB)が開催し金融政策を決定する委員会。投票権を持つFOMCメンバーは、常任がFRBの執行部(理事)7名 … [ 記事全文 ]

2016/04/08

1.ドル円は黒田バズーカⅡ前の水準に 日銀の「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」の導入を受け、1月29日には一時121円後半まで上昇したドル円でしたが、4月に入りドル売り・円買い … [ 記事全文 ]

2016/04/01

1.2015年度も利回り志向が継続 2012年度以降、異次元の金融緩和などを背景に円安、株高が続いていた金融市場ですが、2015年度は、日経平均株価は2,448円(12.75%)下 … [ 記事全文 ]

2016/03/25

1.ドル円の戻りの鈍さが日本株の重し 今年に入り、中国などの世界経済の先行き懸念に加え、原油価格の下落、米経済の先行き不安、欧州金融機関の信用不安などを背景に、大きく混乱した内外の … [ 記事全文 ]

2016/03/18

1.政策金利見通しを市場の見方にさや寄せ 米連邦準備制度理事会(FRB)は3月15-16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で金融政策の現状維持を決めました。あわせて公表された経済 … [ 記事全文 ]

2016/03/11

1.予想を上回る追加緩和策、利下げは打ち止め 欧州中央銀行(ECB)は3月10日、主要3金利の引き下げに加え、資産買入れ額の拡大、長期資金供給オペの実施を決めました(図表1)。 昨 … [ 記事全文 ]

2016/03/03

1.公的年金の 10~12月期の運用状況 公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が3月1日に、2015年10~12月期の運用状況を発表しました。10~ … [ 記事全文 ]

2016/02/26

1.日銀の意図とおりイールドカーブは低下し、過去最低水準に 日銀がマイナス金利導入を決定して4週間、適用開始から約2週間が経過しました。黒田日銀総裁は、「金融市場は世界的に不安定な … [ 記事全文 ]

2016/02/19

1.適用対象が一部とはいえ、マイナスの付利が短期金利の基準 金融機関が日銀に預ける当座預金の一部に▲0.1%のマイナス金利を適用する運用が、2月16日から開始されました。金融機関同 … [ 記事全文 ]

2016/02/12

1.後退する米利上げ観測と強まるリスクへの警戒 注目された2月10日、11日の議会証言でイエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、「緩やかな政策調整によって経済は拡大を続ける」 … [ 記事全文 ]

2016/02/04

1.マイナス金利が長い期間の利回りに波及 日銀が1月29日にマイナス金利導入を決定したことを受け、国内の金利は軒並み低下し、国債の利回りは残存期間が9年程度までマイナス圏に沈んでし … [ 記事全文 ]

2016/01/29

日銀は、1月28-29日の金融政策決定会合で、これまでの「量的・質的金融緩和」政策に、「マイナス金利」を加えた「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」を導入することを決定しました。金 … [ 記事全文 ]

2016/01/21

中国経済など世界経済の減速懸念に加え、原油安や円高などを背景に、投資家心理が冷え込み、国内株がなかなか下げ止まりません(図表1)。1月20日には日経平均株価は一時1万6,400円を … [ 記事全文 ]

2016/01/15

昨年の国内株は、①官製相場(日銀や、公的・準公的年金による買い)、②円安観測、③堅調な企業業績、④株主還元などに押し上げられ、日経平均株価は6月に一時2万952円まで上昇しました。 … [ 記事全文 ]

1 4 5 6 7 8
会社名:しんきんアセットマネジメント投信株式会社
(Shinkin Asset Management Co.,Ltd.)
執筆者:鈴木 和仁
しんきんアセットマネジメント投信株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
•国際証券(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券)で、モデル開発、金融市場分析、運用提言等に従事した後、QUICK(株)を経て、2008年にしんきんアセットマネジメント投信入社。現在に至る。
「公益社団法人 日本証券アナリスト協会検定会員」