マーケットコメント「土信田雅之の相場の視点」
rss

楽天証券株式会社
楽天証券経済研究所 土信田 雅之が、マクロの視点で国内外の市況を解説。着目すべきチャートの動きや経済イベントなど、さまざまな観点からマーケットを分析いたします。
2020/04/03

「月またぎ」かつ新年度相場入りとなる今週の国内株市場ですが、日経平均はこれまでのところ19,000円台の意識から弱含みつつあるような展開となっています。   引き続き新型コロナウイ … [ 記事全文 ]

2020/03/27

今週の国内株市場ですが、これまでのところ日経平均は底打ちから大きく反発する動きを見せています。とりわけ25日(水)の取引では前日比1,454円高、歴代5番目の上昇幅となり、19,0 … [ 記事全文 ]

2020/03/20

週末に連休を控えている今週の国内株市場ですが、日経平均は18日(水)までの3日間で17,000台後半から16,000円台前半の値幅内で上げ下げを繰り返していています。   確かに、 … [ 記事全文 ]

2020/03/13

今週の国内株市場ですが、日経平均はこれまでのところ20,000円台を下回る展開が続いており、先週末から一段安となっています。値動きも荒っぽく、週末のSQに向けた需給的な思惑も絡んで … [ 記事全文 ]

2020/03/06

3月相場入りとなった今週の国内株市場ですが、日経平均は取引時間中でも上げ下げを見せるなど、これまでのところ荒い値動きが続いています。新型コロナウイルスの先行きが不透明な中、米FRB … [ 記事全文 ]

2020/02/28

連休明けとなった今週の国内株市場ですが、これまでのところ日経平均は下げ足を強めています。25日(火)は取引時間中に前日比の下げ幅が1,000円を超える場面を見せるなど大きく下落し、 … [ 記事全文 ]

2020/02/21

今週の国内株市場ですが、これまでのところ慌ただしい動きが目立っています。週初に発表された国内10-12月期GDPが年率換算でマイナス6.3%と予想以上に下振れたほか、米企業のアップ … [ 記事全文 ]

2020/02/14

今週の国内株市場ですが、これまでのところ日経平均は比較的落ち着いた動きを見せ、24,000円台乗せを射程圏内に捉えています。海外に目を向けても、米国株市場では主要株価3指数(NYダ … [ 記事全文 ]

2020/02/07

今週の国内株市場ですが、日経平均はこれまでのところ節目の23,000円台を回復し、反発気味の展開となっています。国内外の株式市場は中国発の新型肺炎ウイルスに揺れ動きましたが、ひとま … [ 記事全文 ]

2020/01/31

今週の国内株市場ですが、日経平均はこれまでのところ中国発の新型肺炎ウイルスへの不安を反映する格好で株価水準を一段切り下げる展開となっています。とはいえ、日足チャートを眺めてみると、 … [ 記事全文 ]

2020/01/24

今週の国内株市場ですが、これまでのところ中国で発生した新型肺炎の影響を不安視される場面がありながらも、日経平均は24,000円台を挟んだもみ合いの展開となっています。   また、東 … [ 記事全文 ]

2020/01/17

連休明けとなった今週の国内株市場ですが、14日(火)の取引で日経平均は終値ベースで昨年12月17日以来の24,000円台を回復してきました。年初に高まった中東情勢の懸念が一服したこ … [ 記事全文 ]

2020/01/10

2020年相場入りとなった今週の国内株市場ですが、これまでのところ日経平均は荒っぽい値動きが目立っています。   昨年末(大納会)の終値が23,656円だったのに対して、大発会の1 … [ 記事全文 ]

2019/12/27

今週の国内株市場ですが、これまでのところ日経平均は前週に続き横ばいの展開となっています。海外市場がクリスマス休暇というタイミングもあって薄商いが目立っています。   いよいよ201 … [ 記事全文 ]

2019/12/20

今週の国内株市場ですが、これまでのところ日経平均は24,000円台の攻防が続いています。   米中「第1段階の合意」成立が引き金となり、先週末の日経平均は昨年10月以来となる24, … [ 記事全文 ]

2019/12/13

今週の国内株市場ですが、これまでのところ日経平均は引き続き23,000円から23,500円のレンジを中心とする推移となっています。米中協議の行方や米FOMCなどの各国の金融政策会合 … [ 記事全文 ]

2019/12/06

12月相場入りとなった今週の国内株市場ですが、これまでのところ上げ下げが繰り返されて目立った方向感が出てこない展開になっています。日経平均の動きを辿ると、23,000円から23,5 … [ 記事全文 ]

2019/11/29

今週の国内株市場ですが、日経平均は先週末に見せた反発の流れが継続し、取引時間中の年初来高値を更新するなど株価の戻り基調が強い印象になっています。とはいえ11月12日以降、終値ベース … [ 記事全文 ]

2019/11/22

今週の国内株市場ですが、これまでのところ日経平均は軟調な場面が目立ち、11月21日(木)の取引では23,000円台を下回る場面を見せています。テクニカル分析的にもこれまで上方乖離が … [ 記事全文 ]

2019/11/15

今週の国内株市場ですが、これまでのところ日経平均は23,000円台をキープしているほか、12日(火)の終値で年初来高値を更新したものの、売りに押される場面も多く、もみ合いの印象が強 … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 18
会社名:楽天証券株式会社
(Rakuten Securities, Inc)
執筆者:土信田雅之
楽天証券株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
青山学院大学国際政治経済学部卒業。国内証券会社にてマーケティングや商品開発に携わった後、マーケットアナリストに従事。日本テクニカルアナリスト協会会員。日本国内の市場はもとより、過去に中国への留学経験もあり、中国の最新事情にも精通している。チャートやファンダメンタルをプロの視点で分析した解説は、初心者にもわかりやすいと定評があり、多くのメディアに取り上げられている。