市川レポート 経済・相場のここに注目
rss

三井住友DSアセットマネジメント株式会社
市川レポート 経済・相場のここに注目   三井住友DSアセットマネジメント株式会社
主要国のマクロ経済や金融市場に関する注目度の高い材料をとりあげて、様々な観点から分析を試みます。
2019/05/13

  市川レポート 米制裁関税第3弾の税率引き上げ後の日本株展望 米中協議は継続も、補助金などで両国の溝は深く、最終合意までの道のりは、険しいものになろう。 制裁関税第4弾 … [ 記事全文 ]

2019/05/08

  市川レポート 米中対立が日本株に与える影響 5月9日からの米中協議では4つのシナリオを想定、結果次第で日本株のボラティリティは急上昇も。 日経平均は、交渉決裂なら19 … [ 記事全文 ]

2019/05/07

  市川レポート 米中貿易協議の行方~今後の焦点を整理する トランプ米大統領は、2,000億ドル分の中国製品の制裁関税を、5月10日に引き上げると表明。 主要市場はリスク … [ 記事全文 ]

2019/04/25

  市川レポート 平成の日本株を振り返る 日経平均は平成元年から21年まで約77.0%下落し、その後は平成31年まで約214.7%上昇。 平成の日本株は、「14年下落→4 … [ 記事全文 ]

2019/04/23

  市川レポート 国内10連休を控えた市場の注意点 連休中は海外株式市場の動向に注意、CMEの日経先物の動きは連休後の株価水準の参考に。 ドル円のフラッシュ・クラッシュは … [ 記事全文 ]

2019/04/19

  市川レポート 現代貨幣理論(MMT)について MMTは自国通貨建て政府債務はデフォルトしないため、政府債務の増加は問題ないと説く理論。 提唱者のケルトン教授は日銀のM … [ 記事全文 ]

2019/04/18

  市川レポート 対照的な外需関連業種と内需関連業種の動き 新年度入り後は外需関連業種が好パフォーマンスを示す一方で、内需関連業種は低調な動きに。 これは外需への投資比率 … [ 記事全文 ]

2019/04/16

  市川レポート 日米貿易協定交渉の注目ポイント 米国は日本との貿易協定の交渉で、物品貿易のほかサービス貿易や為替についても協議の意向。 日本は物品貿易の交渉を主軸とした … [ 記事全文 ]

2019/04/15

  市川レポート 日経平均株価22,000円台回復後の展開 日経平均は4月15日の寄り付きで200日移動平均線を突破したが、出遅れ感はまだ強い状況。 株価上昇の主因は米株 … [ 記事全文 ]

2019/04/12

  市川レポート 英国のEU離脱が合意なしとなった場合のリスクを考える 離脱期限は再延期されたが英議会で離脱案可決が見通せない以上、問題の先送りに過ぎない。 仮に合意なき … [ 記事全文 ]

2019/04/10

  市川レポート ここからの米国株 ダウ平均、S&P500指数、ナスダック指数は年初から上昇、昨年の過去最高値水準を伺う展開。 米企業の1-3月期減益見通しは織り … [ 記事全文 ]

2019/04/08

  市川レポート 年明け以降の日本株の売り手と買い手 年初から日本株を売り越したのは海外投資家や個人など、買い越したのは自己や事業法人など。 海外のリアルマネーは日本株の … [ 記事全文 ]

2019/04/04

  市川レポート 新年度入り後のドル円展望 ドル円相場の方向性についてカギを握るのは米国の長期金利と経済指標、そして株価動向とみる。 米長期金利は上昇余地乏しく、米経済指 … [ 記事全文 ]

2019/04/03

  市川レポート 足元のマクロ環境と投資マネーの動きを確認する 中国の製造業PMIは持ち直し局面へ、年後半に中国景気は緩やかに回復するとの見方は不変。 米ISM指数改善な … [ 記事全文 ]

2019/04/02

  市川レポート 米国の逆イールドが日本株に与える影響 米国では直近3度の景気後退前に、10年国債利回りが3カ月物TB利回りを下回る逆イールドへ。 過去平均では、逆イール … [ 記事全文 ]

2019/04/01

  市川レポート 新年度入り後の日本株展望 3月最終週に世界景気の先行きに対する懸念が再燃し日経平均は一時21,000円を割り込む。 ただ主要中銀のハト派姿勢などで世界的 … [ 記事全文 ]

2019/03/22

  市川レポート(No.652)19年3月FOMCの結果と市場への影響 ドットチャートでは17人中11人が年内の政策据え置きを見込み、来年も7人が据え置きとの見方。 国債 … [ 記事全文 ]

2019/03/20

  市川レポート(No.651)英国のEU離脱期限は取り敢えず延期か 英下院議長の見解で、メイ首相の離脱案について、3度目の採決は見送られる可能性が高まった。 英国は離脱 … [ 記事全文 ]

2019/03/19

  市川レポート(No.650)19年3月FOMCプレビューとドル円相場の材料整理 今回のFOMCもハト派的な内容、ドットチャートの2019年の利上げ示唆は2回から1回に … [ 記事全文 ]

2019/03/18

  市川レポート(No.649)国内企業の業績見通しを更新(19年3月) 主要企業の2018年度と2019年度の業績見通しを下方修正、ただし引き続き増収増益を予想。 20 … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 30
会社名:三井住友DSアセットマネジメント株式会社
((Sumitomo Mitsui DS Asset Management Company, Limited))
執筆者:市川 雅浩(いちかわまさひろ)
当社シニアストラテジスト
三井住友DSアセットマネジメント株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
旧東京銀行(現、三菱UFJ銀行)で為替トレーディング業務、市場調査業務に従事した後、米系銀行で個人投資家向けに株式・債券・為替などの市場動向とグローバル経済の調査・情報発信を担当。 現在は、日米欧や新興国などの経済および金融市場の分析に携わり情報発信を行う。 著書に「為替相場の分析手法」(東洋経済新報社、2012/09)など。 CFA協会認定証券アナリスト、国際公認投資アナリスト、日本証券アナリスト協会検定会員。