キャリアインデックス<6538> 外部専門サイトとの提携拡大、Indeed関連ビジネスが成長ドライバーの目玉

2017/12/21

ネット求人という成長市場で技術リーダー的存在
外部専門サイトとの提携拡大、Indeed関連ビジネスが成長ドライバーの目玉

業種:サービス業
アナリスト:難波 剛

1.会社概要
・キャリアインデックス(以下、同社)は、ユーザー(同社の運営するサイトに アクセスした主に転職活動中の利用者)の情報を、クライアント各社(販 売先。転職情報サイト等)に移送する集客代行事業を営む企業である。

2.財務面の分析
・転職志向の高まり、人手不足等の好環境と、同社サイトのシステムとクライ アント各社のシステムが繋がっており、ユーザーは同じ内容を複数回入力 する必要がない「フルシステム連携」を実現している唯一のサイト提供者と いう強みを武器に、12/3 期から 17/3 期までの売上高年平均成長は 30.9%、 経常利益年平均成長率は 29.4%と、高成長を遂げてきた。

3.非財務面の分析
・同社の強みは、27 名(17/3 期末)という少人数ながら「落ちている ボールは気づいた人が拾う」という行動規範による高生産性と、クラ イアントにもシステム投資負担が生じる「フルシステム連携」を実現 してきたクライアントとの強い信頼関関係である。

4.経営戦略の分析
・同社は、今後の成長戦略として、 (1)「データベース活用と課金機会の増 加」、(2)「専門サイト強化・エリア拡大」、(3)「事業領域の拡大 : 新商 材マーケティングソリューションのクロスセル」という 3 つの軸を掲げている。

5.アナリストの評価
・11 月 21 日発表されたエムスリーキャリアとの提携のような外部専 門サイトとの提携、急速に市場拡大が進む求人情報専門検索エンジン である Indeed 関連領域のマーケティングソリューション(自社利用で 熟成させたノウハウ・ツール群)のクロスセル(既存顧客への外販等) が成長ドライバーとして特に期待される。
>>続きはこちら(2.00 MB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。