ホットリンク<3680> 米 Effyis 社を買収したことで、事業領域は日本から世界に広がった

2015/09/15

ソーシャル・ビッグデータ分析及び調査のソリューションを提供
米Effyis 社を買収したことで、事業領域は日本から世界に広がった

業種:情報・通信業
アナリスト:松尾 十作

◆ ソーシャル・ビッグデータを活用
・ホットリンク(以下、同社)は、2 ちゃんねる、ブログ、ツイッターなどに投稿された情報をソーシャル・ビッグデータと捉え、これを分析及び調査するツール、サービスを法人に提供している。
・15 年 1 月に米 Effyis 社を買収したことで、同社の事業領域は日本から世界に広がることとなった。

◆ 15 年 12 月期上期決算は営業赤字
・15/12 期第 2 四半期累計(以下、上期)決算は、前年同期比 142.3%増収であったが、132 百万円の営業赤字転落となった。
・増収となったのは米 Effyis 社買収の貢献によるが、営業赤字転落は、買収に伴う一時費用を含めた関連費用増が影響したためである。

◆ 15 年 12 月期業績予想
・国際会計基準に準拠した 15 年 12 月期業績について同社は、売上高2,423 百万円(前期比 135.7%増)、営業利益 208 百万円(同 41.9%増)と期初予想を据え置いた。
・証券リサーチセンターは、同社予想並みの売上高 2,500 百万円(前期比143.2%増)、営業利益 210 百万円(同 43.8%増)を予想する。地域別の売上高は、国内 1,120 百万円(同 8.9%増)、海外 1,380 百万円と予想した。

◆ 投資に際しての留意点
・同社は成長過程にあり、業容拡大のためのシステムの開発及び改良、人材育成等へ投資を優先し、創業以来、無配を継続している。米 Effyis 社買収に伴う借入金の増加から自己資本比率が悪化していることから、内部留保に努めると思われ、当面無配が続くと予想される。
・中長期的な利益成長期待に加え、ビッグデータ、クラウド、ソーシャルの3 つの市場を事業領域としている銘柄としての関心も高いことから、同社株の PER は非常に高くなっている。

  >>続きはこちら(1.08 MB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。

コラム&レポート Pick Up