武者ストラテジー
rss

株式会社武者リサーチ
武者ストラテジー   株式会社武者リサーチ
「論理一貫」「独立不羈」「歴史的国際的視野」をモットーに、経済と金融市場分析と中長期予想を目的とし提供していきます。
2019/04/16

【ストラテジーブレティン(223号)】 (1) 想像を絶する米中株高 昨年クリスマスの時点で年初3か月間の株価急騰を予見できた人は皆無であろう。米国S&P指数は昨年9月末の … [ 記事全文 ]

2019/03/27

【ストラテジーブレティン(222号)】 箱田氏の価格指標による短期展望と武者リサーチの長期ファンダメンタルズ分析のコラボ Q) 世界の株式市場は、1~2月の急反発場面を終え、足踏み … [ 記事全文 ]

2019/02/15

【ストラテジーブレティン(220号)】 日本株の頭を抑える中国ペシミズム 世界株価は2018年クリスマスで大底を打ったようである。世界株式市場のメガトレンドはやはりアメリカ、そのア … [ 記事全文 ]

2019/01/31

【ストラテジーブレティン(219号)】 (1) 徹頭徹尾市場フレンドリー、QE定着(出口なし) 利上げ停止、QT停止が視野に FRBは1月30日政策金利を据え置き、さらに追加利上げ … [ 記事全文 ]

2019/01/22

【ストラテジーブレティン(218号)】 (1) 昨年末の株価急落は想定通りもっぱらテクニカル要因、陽性の下落 多くの需給、バリュエーション指標が大底シグナル 問)武者リサーチは昨年 … [ 記事全文 ]

2019/01/04

【ストラテジーブレティン(217号)】 謹 賀 新 年 (1) 日本株式の新時代に 新天皇の即位と東京オリンピックなどのイベントが、日本人気を内外で際立たせていくだろう。いよいよ日 … [ 記事全文 ]

2018/12/27

【ストラテジーブレティン(216号)】 高予測能力AI専門家集団の登場 この株式市場の暴落によって相場の正体が見えた気がする。12月25日、クリスマス暴落となった。日経平均株価は1 … [ 記事全文 ]

2018/12/03

【ストラテジーブレティン(214号)】 米中貿易戦争が米国リセッションの引き金を引く可能性はなくなった 万人注目のブエノスアイレス米中サミットが終わった。共同声明の発表はなく、米中 … [ 記事全文 ]

2018/11/19

【ストラテジーブレティン(213号)】 (1)米中貿易戦争の帰趨 問)) この秋の相場、非常に荒い値動きでした。少し落ち着いてきたかにも見えますが、市場には米中貿易戦争が深刻化し、 … [ 記事全文 ]

2018/11/06

【ストラテジーブレティン(212号)】 (1)前例のない株価急落 櫻井) 突然の市場崩落が、今年に入って2月と10月の2回も起こりました。10月は月初から米国株式は10%、日本株式 … [ 記事全文 ]

2018/10/29

【ストラテジーブレティン(211号)】 突然の乱気流、茫然自失の投資家・専門家、したり顔の悲観論者 ファンダメンタリスト(ファンダメンタルズを調べている専門家)のほとんど誰もが予想 … [ 記事全文 ]

2018/10/15

【ストラテジーブレティン(210号)】 テクニカル主因の暴落、米金利上昇、FRB金融政策は大したリスクではない Q) 10月4日以降、世界同時株安が突然起こりました。米国S&amp … [ 記事全文 ]

2018/10/02

【ストラテジーブレティン(209号)】 (1) 突出した日米株式好成績、経済実態の好調をもはや無視できなくなった 史上最高値街道驀進の米国株式、27年ぶりの高値日本株式 日米株式が … [ 記事全文 ]

2018/09/19

【ストラテジーブレティン(208号)】 (1) 驚愕の収益性向上を無視する市場 歴史的利益率の上昇をどう見るか 法人企業統計2018年4~6月分が発表され(9月3日)、海外メディア … [ 記事全文 ]

2018/09/06

【ストラテジーブレティン(207号)】 (1) 米中離反と日中雪解けのコントラスト 与野党、メディア、アカデミズム一丸となった米国の対中批判 米中覇権戦争の様相が鮮明になった。賽は … [ 記事全文 ]

2018/08/27

【ストラテジーブレティン(206号)】 Q) 日本株は米中貿易戦争の様子見をしつつ、かなり長い間もみ合いが続いています。日本株は何故上がらないのでしょうか。 A) 一言で言うと、需 … [ 記事全文 ]

2018/08/21

【ストラテジーブレティン(205号)】 アメリカの本気度が見え、中国の狼狽が明らかになってきた。しかし関税引き上げに始まる米中貿易戦争は、世界景気と市場を深刻な困難には導かないだろ … [ 記事全文 ]

2018/08/02

【ストラテジーブレティン(204号)】 (2)評価できる出口論の完全封印 2020年まで出口封印は追加金融緩和と同義 2%インフレターゲットの早期実現が困難な中で、今日銀に求められ … [ 記事全文 ]

2018/07/12

【ストラテジーブレティン(203号)】 多くの市場参加者にとって想定外のドル高が進行している。武者リサーチは長期的ドル高時代が始まると主張してきたが(ストラテジーブレティン173号 … [ 記事全文 ]

2018/07/06

【ストラテジーブレティン(202号)】 (1) 貿易戦争、人民元急落、中国株と元下落との共振が悪夢を呼び起こす。確かにトランプ氏の挑戦が不確実性を高めている トランプ政権が仕掛けた … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 10
会社名:株式会社武者リサーチ
(Musha Research Co.,Ltd.)
執筆者:武者 陵司
株式会社武者リサーチ
【ご挨拶/プロフィール】
武者陵司の情勢分析・予測を求める方々のより近いところに立つために、「株式会社 武者リサーチ」を設立いたしました。武者リサーチは、「論理一貫」「独立不羈」「歴史的国際的視野」をモットーに、経済と金融市場分析と中長期予想を目的とし、調査レポートなど情報サービスの提供を続けて参ります。何故的中したのか、何故外れたのかと言う過去の総括と理論化を出発点とし、継続的にレポートを提供致します。経営者や投資家の皆様には、情勢判断や戦略策定のたたき台として、ご利用頂ければ幸いに存じます。

コラム&レポート Pick Up