太田忠の「勝者のゲーム」

太田忠投資評価研究所株式会社
太田忠の「勝者のゲーム」   太田忠投資評価研究所株式会社
機関投資家が敗者のゲームならば、個人投資家は「勝者のゲーム」をしよう!株式投資を資産増加に直結させ、個人投資家の資産運用力向上のためのサービスを提供する太田忠投資評価研究所の太田忠のコラム。
2020/08/28

コロナ騒動で今年は季節感に乏しいと思っていたが、やはり猛暑・酷暑は健在で熱中症で救急搬送される人たちが後を絶たない8月となった。7月は日を追うごとに国内のコロナ新規感染者数が増加し … [ 記事全文 ]

2020/07/31

先月より都道府県をまたぐ移動が全面的に解禁となったため、出張や観光による人の動きが活発化する中、奇しくも政府主導のGoToトラベルキャンペーンがスタートした初日に全国の新型コロナ感 … [ 記事全文 ]

2020/06/29

全国的な緊急事態宣言が解除されて1ヶ月。リモート勤務が徐々に減らされ、日常的な外出もかなり通常ベースに戻ってきた。都道府県をまたぐ移動が全面的に解禁となったため、出張や観光による人 … [ 記事全文 ]

2020/05/28

1ヶ月半を経てようやく全国的に緊急事態宣言が解除された。日本は国内の感染が着実に収束の方向に向かっているが、世界的には新規感染者数はまだ勢いが衰えておらず、特に現在急速な拡大が起こ … [ 記事全文 ]

2020/04/30

日本にもついに緊急事態宣言が出されて早3週間が経とうとしている。PCR検査数が少なく、大半の無自覚感染者を全くとらえきれていないため、市中感染の実態が分からない。こうした中、経済活 … [ 記事全文 ]

2020/03/30

世の中が一気に変わってしまった。世界中で新型コロナウイルスが蔓延し患者数が激増。武力を伴わない戦争状態であり、まさに戦時中だ。人々の行動が極度に制約され、経済活動は青息吐息。こうし … [ 記事全文 ]

2020/02/28

連日新型コロナウイルスのニュース一色となり、世界各国に感染が広がっている。さすがの米国市場も大きく崩れ、日本市場も投げ売り状態となっている。今週に入って政府は学校の休校を要請するよ … [ 記事全文 ]

2020/01/30

昨年の12月に中国の武漢市を発生源とした新型コロナウイルスによる肺炎。今月になって爆発的に拡大しており、日本でも感染者が増えている。もちろん短期的にはマーケットにとってはマイナスで … [ 記事全文 ]

2019/12/30

いよいよ今年も大納会を迎えた。昔の大納会といえば半ドンと呼ばれる半日立ち合いで、午前11時にマーケットが終わると証券会社内では社内でおつまみを食べながら軽くお酒を飲んだり、帰省に向 … [ 記事全文 ]

2019/11/29

いよいよ11月も最終日となった。これであと残すところ今年も1ヶ月のみ。11月はマーケット全体の動きとしては9月や10月に比べておとなしかったが、水面下では大きな変化が起こった月だと … [ 記事全文 ]

2019/10/31

今日はハロウィンの日。いよいよ10月も終わりである。昨年いろいろと話題になった渋谷の街はいろいろと対策を取っているとのことで今年はあのような騒ぎにはならないと思うが、楽しく過ごした … [ 記事全文 ]

2019/09/30

いよいよ9月も終わりである。千葉県に大きな住宅被害や大規模停電と断水を引き起こした台風15号は本当に痛ましかった。「備えあれば憂いなし」を実行すれば自然災害にも十分対応できると考え … [ 記事全文 ]

2019/08/30

いよいよ8月も終わり。子供の頃は例年、夏休みの宿題の駆け込みをしていたのが懐かしい。まだ夏は終わったわけではないが、今年の夏は昨年に比べると「猛暑・酷暑」という点においては随分とし … [ 記事全文 ]

2019/07/31

長かった梅雨も7月末になってとうとう明けた。いきなり猛暑が襲ってきている。直接陽射しを浴びていなくても、蒸し暑さで体力を消耗してしまう。私は少し油断して軽い熱中症になってしまった。 … [ 記事全文 ]

2019/06/28

いよいよ本格的な梅雨入りとなった。例年よりは気温が低くて過ごしやすい日が多いという印象だが、今日は湿度が高く真夏のあの「熱風」の前触れを感じさせる。いよいよ今年も半分の折り返し地点 … [ 記事全文 ]

2019/05/31

令和時代の幕開けは怒涛の10連休で始まったが、予想されていた大きな混乱もなく長期のお休みを満喫された方々も多かったと思う。私は自宅でゆっくりしたが「毎年10連休だったらいいな…」な … [ 記事全文 ]

2019/04/26

いよいよ今日は平成最後の取引日である。天皇退位、新天皇即位という国民の休日のため、我々が経験したことのない10連休を迎えてやや神経質な値動きになっている。10連休でなくとも毎年日本 … [ 記事全文 ]

2019/03/29

さて、先月は「乗り遅れたからといって慌てて飛びつくな」というタイトルだった。3月のマーケットはまさにそれを体感できる展開となった。現況では、マーケットの先行きが読みづらくなっており … [ 記事全文 ]

2019/02/27

今年は暖冬傾向が強く、あまり寒さを感じない冬だった。全国的に雪は少なかったが、東京では降雪もほとんどなく穏やかなシーズンだったように思う。さて、遅くなったが1月のポートフォリオの状 … [ 記事全文 ]

2019/01/30

1月ももうそろそろ終わり。2019年は亥年で、相場格言は「亥、固まる」とのことだが、大発会にいきなり日経平均は2万円割れでスタートした。その後は戻り相場が続いており、ボラティリティ … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 6
会社名:太田忠投資評価研究所株式会社
(Tadashi Ohta Investment Valuation Research Inc.)
執筆者:太田 忠
太田忠投資評価研究所株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
太田忠投資評価研究所ではインターネットによる個人投資家向けの投資講座を開催しております。株式投資の真の基礎力をじっくり身につけるための「投資基礎講座」、企業分析レポートやモデルポートフォリオなど実際の資産運用に役立つ投資情報を提供する「投資実践コース」。ともに個人投資家に決定的に欠けているリスク管理を徹底し、本物の資産運用力を身につけるための良質かつ良心的価格のサービスです。ぜひ、ご活用下さい。詳しくはホームページをご覧ください。資産運用力の向上で人生を上方修正しよう!