欧州取材報告④:ドイツのどこが素晴らしいのか?

2019/08/06

ヒューマニズムの旗手として

国や民族に本質的な優劣をつけるのは、極めて愚かなことです。とはいえ人類への貢献という点で、ひときわ輝いている国々はたしかに実在します。その中で、いま最も注目すべき国、それがドイツです。

ドイツ産業の卓越性は、誰もが知っています。しかしドイツの真の偉大さは、この国が生み出してきた深遠な哲学と崇高な芸術にあります。それらを貫くのは、キリスト教的なヒューマニズムです。そうした価値観が米国などで崩壊しつつある現在だからこそ、これを実直に保つドイツに期待が集まります。

政治の安定、環境の保護

政治でも混乱する米国などに対し、ドイツの安定感は際立っています。その象徴が、14年近く首相を務めてきたメルケル氏です。ただ、再来年の任期満了を前に、同氏の求心力には少し陰りがみられます。

とはいえメルケル首相の中道路線自体は、いまも支持を得ています。日本でよく報じられる「極右」の台頭は、実際には例外的な動きにすぎません。むしろドイツでいま一番勢いがある勢力は、「緑の党」です。よってドイツは、穏健な政治や環境保護という面で、欧州そして世界をリードし続けるでしょう。

ブランドを支える哲学と美学

景気については、いま減速中です。ドイツ経済は、ほかの先進国に比べ輸出や製造業が高い比率を占めます。そのため現在のように米中の対立などで世界貿易が鈍化すると、打撃を受けざるを得ません。

しかし、ドイツの製造業が没落するとは考えられません。各社には確固たる哲学と美学があり、それこそが「ドイツブランド」の源泉だからです。これは、他国が真似できるものではありません。「より良く、より美しいもの」を欲するのが人間である以上、ドイツの工業製品への需要は絶えないはずです。

ゆとりのある生き方と働き方

ヒューマニズムに基づく哲学や美学は、ドイツの街からも感じられます(写真1,2)。余裕のある道路などは、自動車だけでなく歩行者や自転車にも快適です。整然と並ぶ建物は、シンプルかつ小綺麗です。

そうした環境から生まれるのは、ゆとりのある人生です。例えばドイツ人は、労働時間の短さで有名です(図表1)。所定の時間内で合理的に仕事をこなす、との考え方が浸透しているからです。と言っても、店員などの応対が事務的だという印象は受けません。逆に、過剰なほど親切な人が多いと言えます。

堕落からの救済

ただし、ドイツのヒューマニズムは「人間至上主義」とは違います。ドイツ人は環境保護のほか動物の権利尊重にも熱心です。仏教的な「万物との共生」においても、ドイツは日本より進んでいるのです。

むろん、この世に天国はありません。ドイツの豊かさの裏にも、所得格差の拡大などが潜んでいます。また、自らを「選ばれた民族」と誤認した一時期のドイツ人は、超国粋主義に堕しました。しかしドイツは、そのような愚かさを直視し、悔悟し、真善美を愛する人々に安息を与える存在へ昇華したのです。

図表入りのレポートはこちら

http://www.skam.co.jp/newest_report/contents_type=8&type=topics

 

しんきんアセットマネジメント投信株式会社
しんきん投信「トピックス」   しんきんアセットマネジメント投信株式会社
金融市場の注目材料を取り上げつつ、表面的な現象の底流にある世界経済の構造変化を多角的にとらえ、これを分かりやすく記述します。
<本資料に関してご留意していただきたい事項>
※本資料は、ご投資家の皆さまに投資判断の参考となる情報の提供を目的として、しんきんアセットマネジメント投信株式会社が作成した資料であり、投資勧誘を目的として作成したもの、または、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。
※本資料の内容に基づいて取られた行動の結果については、当社は責任を負いません。
※本資料は、信頼できると考えられる情報源から作成しておりますが、当社はその正確性、完全性を保証するものではありません。また、いかなるデータも過去のものであり、将来の投資成果を保証・示唆するものではありません。
※本資料の内容は、当社の見解を示しているに過ぎず、将来の投資成果を保証・示唆するものではありません。記載内容は作成時点のものですので、予告なく変更する場合があります。
※本資料の内容に関する一切の権利は当社にあります。当社の承認無く複製または第三者への開示を行うことを固く禁じます。
※本資料にインデックス・統計資料等が記載される場合、それらの知的所有権その他の一切の権利は、その発行者および許諾者に帰属します。

しんきんアセットマネジメント投信株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商) 第338号
加入協会/一般社団法人投資信託協会 一般社団法人日本投資顧問業協会