足りないものは時間ではなく『あなたの感情』

2021/07/16

こんにちは、石田です。

さて、私は年初に立てた予定通り、いくつもの計画を実行しました。

大半は予定通り、納得のいく結果でしたが、こちらのコントロールできないもので少しだけ不満足な結果のものもあります。

ただ、コントロールできない(影響を与えられない)ものについては「そうなるかもしれないことは想定済み」なので、全体を見ると満足のいく結果といえます。

まだ2021年は終わっていませんが、様々なことにチャレンジし、実行し、得たい結果は得られましたので、とりあえずこのまま年が終わっても問題無いと自分では評価しています。

で・・・。この話を友人にしたところ、、、「いいなぁ」「あと6カ月か・・・。何もやってない・・・。」という返答が返ってきました。

もし、これを読んでいる方の中で私の友人と同じく「2021年は何も成し遂げていない」という方が居ましたら、お伝えしておきたいことがあります。

2021年はまだ6カ月もあります。

あなたがどう判断しているかわかりませんが、6カ月というのは、「多くのことを成し遂げるのに充分な期間」です。

仕事で使うスキルにしても趣味をより充実させるために必要な知識にしても、充分身に着けることが出来る期間です。

国家資格など幅広い範囲の知識が必要で物理的に多くの時間が必要なもの以外であれば、大抵のことなら6カ月あればむしろ余ります。

年末までにパワースキルを身に着ければ、2022年はそのスキルが多くの収入を生むかもしれません。

ある分野で読み漁りたい本がある?

イイと思います、時間的には全く問題ありません。

1冊読むのにたっぷり1週間かけて読んだとしても年末までにかなりの冊数読破できます。

年末には「その分野の権威に対して理にかなった質問が出来るくらいの知識は充分身に付く」でしょう。

年末までに収益不動産を取得したい?

もちろんそれも間に合います。

物件を探し、内見して検討。

現金ではなく融資付けが必要であったとしても間に合う期間です。

専門家にレクチャーを受ける期間的な余裕もあります。

楽しみですね、年末には「不労所得」が生まれ始めるでしょう。

もう気が付きましたよね、足りないものは「時間」ではなく「行動」・・・。

でもなく(笑)

もう一つ上のステージに行きます、、、

足りないものは「時間ではなく『あなたの感情』」なのです。

価値観に伴った感情さえ動けば、6カ月という期間はあなたに「十分すぎるほどの結果をもたらす」のです。

まだ6カ月も残っています。

気持ちよく年末を迎えたいのであれば感情を動かして行動してください。

 

それではまた!

 

石田信一

 

PS. 株で資産を増やそうと思ったら、無数の方法が存在します。

しかしどんなやり方で投資しようが、この計算式を使わなければ資産を増やす事は出来ません。

◯−△=利益

◯と△についてはこの後明かしますが、たったこれだけ。

足し算も掛け算も割り算も必要ありません。

必要なのは、小学校1年生で習う引き算のみです。

資産を増やす人は意識的であれ、無意識であれ必ずこの計算式を使っています。

この『資産運用の方程式』の詳細は、以下の画像をクリックして確認してください。

クリックして詳細を見る

アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社
石田信一「1日10分の投資術」   アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社
安定して勝ち続けるために必要な相場・トレードの本質を解説します。「トレードで勝ち続けるための原則」「資産運用主体の自由な人生の送り方」「複数の収入源構築方法」など公開していきます。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。本情報に基づいて行われる判断について、アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

このページのトップへ