投資や投機で自分の思うような結果を出す

2021/06/22

こんにちは、石田です。

さて、今日のコラムは、ちょっとややこしいというか、伝わり辛い部分が含まれているので、どちらかというと「現時点の投資や投機で自分の思うような結果を出すことが出来ている方向け」となっています。

私はマーケットを利用して行う「投資、投機、マネーゲーム」で、自分が望む結果が入るようになってからは投資関連の書籍を読むことは一切ありません。

たぶん、今これを読まれている方の中でも自分のトレードスタイルが確立され、「勝とうとして、勝つべくして勝っている方」は同意していただけるのではないかと思います。

読む時間がないとかではなく、それらの結果が自分の思うような結果であれば、そもそも必要が無いからです。

投資関連書籍を読まなくなって、20年ちかく経っていると思いますが、今現在、世の中にはもしかすると私が知らない「投資知識」もたくさんあるかもしれません。

でも、今のマーケットにマッチさせたり、直近で現れたようなマーケットのクセを利用したルールでは、永年使うことはできません。

私のルールは、少し非効率な部分が生まれたとしても「相場の原理原則に基づきルールを作る」ようにしているので、新しい情報は必要なく、今も、そしてこれからも使うことが出来ます。

このスタンスは、マーケットを使った投資に限らず、他カテゴリーの投資やビジネス的なもの、趣味などでも同じようなことが言えます。

便利なツールが生まれて結果が良くなることもありますが、どちらかというと「効率が良くなる」というイメージです。

それくらい原則に基づいた理論や概念というのは重要なんですね。

でも・・・。

つい最近の話ですが、自分の技術の上に胡坐をかくのは良くない。

というのを思い知り、さらに「驚くこと」もありました。

これまで、自分の使っているルールは「自分の中では完成形」で、これ以上のものはない。(注:あくまでも自分の中での話です、世の中に素晴らしい技術はたくさんあります。)

と思っていたのですが・・・。

投資歴30年目、ここにきて「今までにない全く新しいアプローチのルールが完成」したのです。

あ、このルールを商品化して販売しようなんて全く考えていませんし、思うような結果を手に入れている方にとっては必要もないと思うので。

なので、売り込みの為のコラムではありませんのでご安心ください。念のため。

話を元に戻しますが、今回の結果を受けて、他の書籍を読まないのは良いとして、やはり自分の技術そのものは「定期的なチェック、分析を怠るべきではない」と強く感じました。

今ある良いものをさらにブラッシュアップしようというスタンスだと「ちょっとよくなるだけで似たようなものしか思いつかない」し、場合によっては「カーブフィット気味」となって、マーケットが変化すると機能しづらくなったりします。

が、、、「ビジネス的な視点や、普段自分が用いない方法などを使って分析」すると、今まで使っていたルールがベースとなって、とんでもないものが生まれたりします。

今回、私もこれまで「これ以上のものはない。」と思っていたものとはアプローチが180度異なる全く新しいもので、且つ、成績が飛躍的に伸びたので、正直驚いています。

今現在の状況に満足してしまうと、見えてこないものですが、ちょっとしたことがきっかけとなって「より効率よく結果を出すことが出来る」事もありますので、すでに自分の思うような結果を手に入れている方であっても時々は、「ビジネス的な視点や普段自分が用いない方法などを使って分析する」事もおススメしておきます。

え!?私がやっていないだけで皆さんやっているんですかね、それは大変失礼しました(苦笑)

 

それではまた!

 

石田信一

 

PS. 株で資産を増やそうと思ったら、無数の方法が存在します。

しかしどんなやり方で投資しようが、この計算式を使わなければ資産を増やす事は出来ません。

◯−△=利益

◯と△についてはこの後明かしますが、たったこれだけ。

足し算も掛け算も割り算も必要ありません。

必要なのは、小学校1年生で習う引き算のみです。

資産を増やす人は意識的であれ、無意識であれ必ずこの計算式を使っています。

この『資産運用の方程式』の詳細は、以下の画像をクリックして確認してください。

クリックして詳細を見る

アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社
石田信一「1日10分の投資術」   アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社
安定して勝ち続けるために必要な相場・トレードの本質を解説します。「トレードで勝ち続けるための原則」「資産運用主体の自由な人生の送り方」「複数の収入源構築方法」など公開していきます。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。本情報に基づいて行われる判断について、アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

このページのトップへ