デイトレードを選択するトレーダーほど成功までに時間がかかる・前編

2021/04/01

こんにちは、石田です。

さて。

今日はトレードコーチングのデータからある傾向と対策についてお話ししたいと思います。

「ある傾向」には様々なものがあるのですが、当然紙面には収まりきらないので一つだけ。

というか、一つでもボリュームがある内容なので前編と後編、2回に分けてお送りします。

今日は「デイトレードを選択するトレーダーほど成功までに時間がかかる」という傾向の前編です。

と、その前に・・・。

私は基本的に「自由人」なので、やりたい事しかやらない人生ですが、、、

価値観の中にある「貢献」を満たす意味で唯一まともにやっている(笑)のがコーチングです。

様々なカテゴリーのコーチングを行いますが、投資歴30年という自分の経験を活かした「トレードコーチング」では、多くのクライアントさん(トレーダー)とセッションを行いました。

コーチングの前身となる

・メール相談

・電話相談

・直接面談

の単発的な相談であれば数千人の方とかかわりを持ちました。

トレードに対する目標、悩みはもちろんですが、私生活に置いての悩み、相談など多岐にわたります。

その為、「なぜそのように考えるのか?」「どうしてわかっていてもできないのか?」など、他の方がなかなか持っていない、「トレーダー特有の考え方や行動パターンのビッグデータ」を所有しています。

これらのデータは「分母がとても大きいため精度はかなり高い」と考えています。

で・・・。

これらの背景を理解したうえでここからの話を聞いていただきたいのですが、、、

ビッグデータから導き出された結論です。

短期的なトレードを選択するトレーダーほどトレーダーとして成功するまでに時間がかかる。

もしくは最終的に勝ち組トレーダーになれないままトレードそのものをやめてしまうのです。

もちろん、あくまでも「傾向」ですが、「デイトレーダーとして成功したい!」と考えている方にとってはかなりショッキングな話ですよね。

そして、ここからがとても重要です。

実は、この要因ですが、、、、

デイトレードの方が中長期のトレードスタイルと比べて習得に時間がかかる、難しいから成功し辛い・・・。

「というわけではない!!」のです。

そうではなく、「短期的な利益を望んでいる、その理由に問題があるから」成功までに時間がかかるor最終的にトレードをやめてしまうのです。

後編に続く・・・。

 


 

この他にも投資で勝つには知っておくべきことがあります。

それは、「負ける投資家の共通点」です。この共通点を知らないと本当は勝てていた売買も損切りで終わってしまいます。

なぜ損をする投資家がいる一方で、毎月勝ち続ける投資家がいるのか?

この疑問の答えを「負け組投資家 4つの共通点」としてまとめました。

以下のページから確認してください。

負け組投資家 4つの共通点

 

石田信一

 

 

アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社
石田信一「1日10分の投資術」   アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社
安定して勝ち続けるために必要な相場・トレードの本質を解説します。「トレードで勝ち続けるための原則」「資産運用主体の自由な人生の送り方」「複数の収入源構築方法」など公開していきます。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。本情報に基づいて行われる判断について、アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

このページのトップへ