「新しい日常、新しい日本」:コロナショックを変革の好機に

2020/05/19

緊急事態宣言解除へ

「喉元を過ぎれば熱さを忘れる」のは、人の常かもしれません。しかし、世界中を襲った新型コロナウイルスをめぐる経験は、最悪期が過ぎたとしても、多くの人にとって忘れがたいものになるでしょう。

また、忘れるべき経験でもありません。たしかに日本でも、新規感染は減りました。そのため4月7日に出た緊急事態宣言は、今月中に全国で解除されるかもしれません。しかし、感染再拡大の危険は残ります。よって、他人との距離確保や在宅勤務からなる「新しい日常」を、定着させることが肝要です。

日本の対処は成功?

日本政府も、検査や休業補償において、対処が遅れたのを忘れてはなりません。ましてや「このウイルスによる死亡者は欧米に比べ少ないので、日本の対処は成功」と主張するのは、適切ではありません。

そうした比較は、同じ地域内で行うべきです。欧米とアジアでは、死亡率が全く違うからです(文化や人種などの関係か?)。そしてアジアでは、日本の死亡者は多い方です(図表1)。例えばベトナムは、厳格な外出規制や優れた科学技術による検査が成功し、このウイルスによる死亡者は現在までゼロです。

油断を反省すべき

政府の対処には、大半の日本国民も満足していません(図表2)。それに対し、ベトナム、マレーシア、インドの政府は、国民から高い評価を得ています。明確な方針や、迅速な対処が支持されているのです。

日本の対処が遅れたのは、新型コロナウイルスのリスクに関し、しばらく過小評価されたことが最大の原因です(筆者も含め金融市場の関係者も同様でしたが。一方、ベトナムなどの政策担当者は1月時点で危険性を認識)。油断したことを反省し、「新しい日常」を徹底するための教訓にしたいところです。

景気は急激に悪化

ウイルスのリスクが認識された後も、日本の対策は曖昧で、法的強制力の乏しい休業要請などにとどまりました。経済への影響を恐れる財界と、休業補償などを抑制したい政府の思わくが合致したのです。

にもかかわらず、日本の景気は現在、急激に落ち込んでいます。国内総生産(GDP)は、1-3月期に前期比年率3.4%減となった後、4-6月期には同20%前後の減少が見込まれます。厳しい規制を見送ったがゆえにウイルスの流行と緊急事態が続き、かえって不景気が長引いてしまった可能性もあります。

日本の実態が露呈

「新しい日常」が定着し、ウイルスの再流行が阻まれた場合に限り、日本のGDPも7-9月期には前期比増に戻るでしょう。ただし「新しい日常」は、過去の意識、生活・勤務様式との決別を意味します。

すでに新型コロナウイルスをめぐる経験は、日本人の意識に深い衝撃を与えています。何より、政治の質(問題解決力)、医療体制、科学技術などの面で、日本はもう先進国と言えない、と多くの人は気付き、ショックを受けています。この忘れがたい経験を、「新しい日本」へ変える好機とせねばなりません。

図表入りのレポートはこちら

http://www.skam.co.jp/newest_report/contents_type=8&type=topics

 

しんきんアセットマネジメント投信株式会社
しんきん投信「トピックス」   しんきんアセットマネジメント投信株式会社
金融市場の注目材料を取り上げつつ、表面的な現象の底流にある世界経済の構造変化を多角的にとらえ、これを分かりやすく記述します。
<本資料に関してご留意していただきたい事項>
※本資料は、ご投資家の皆さまに投資判断の参考となる情報の提供を目的として、しんきんアセットマネジメント投信株式会社が作成した資料であり、投資勧誘を目的として作成したもの、または、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。
※本資料の内容に基づいて取られた行動の結果については、当社は責任を負いません。
※本資料は、信頼できると考えられる情報源から作成しておりますが、当社はその正確性、完全性を保証するものではありません。また、いかなるデータも過去のものであり、将来の投資成果を保証・示唆するものではありません。
※本資料の内容は、当社の見解を示しているに過ぎず、将来の投資成果を保証・示唆するものではありません。記載内容は作成時点のものですので、予告なく変更する場合があります。
※本資料の内容に関する一切の権利は当社にあります。当社の承認無く複製または第三者への開示を行うことを固く禁じます。
※本資料にインデックス・統計資料等が記載される場合、それらの知的所有権その他の一切の権利は、その発行者および許諾者に帰属します。

しんきんアセットマネジメント投信株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商) 第338号
加入協会/一般社団法人投資信託協会 一般社団法人日本投資顧問業協会