常に何かしらの進化や変化を遂げている

2021/07/20

こんにちは、石田です。

さて、コロナではありませんが生活様式も今までとは違う形に変わっていくのでしょう。

実は私たちが普段取り組んでいる投資や投機、こちらの「あり方」も常に変化や進化を遂げています。

つまり、その時々の変化に合わせて私たちが「様式」を変えていかなければならないのです。

これまで存在した銘柄が上場廃止になったり、新たな銘柄が新規上場したり・・・。

これまでなかった新たなカテゴリー(例:仮想通貨等)が誕生したり・・・。

取引の仕組みやルールが変更されたり・・・。

注目度の低かった「投資分野」が何かのきっかけで再注目され始めたり・・・。

もっというとこれまで見たことのないようなパターンでチャートが動いたり(笑)

細かいことまで含めると「常に何かしらの進化や変化を遂げている」わけです。

これらの進化や変化に対して投資や投機を継続することが前提であれば私たちは「必要に応じて対応していかなければならない」ということですね。

また、何か進化や変化が起こるとそれにうまく波乗りしたごく一部の人たちが「大儲けする」のもひとつのセオリーです。

しかし、それを見た人が「それなら自分も!」と追随して大きく失敗する。

これもセオリー通りです。

追随して失敗する人たちの間違いは「進化&変化するものへの対応の仕方」です。

先程書いたように進化や変化に対して私たちは必要に応じて対応していかなければならないわけですが、、、

あくまでも「取り組み手法や投資対象銘柄が変わるだけ」であって、対応するのに「ライフスタイルや資金や経験をもとにした投資に対する自分の軸」を変えて(ブレて)はいけません。

間違いを説明するのに一番わかりやすいのが「資金」ですが、普段投資する場面で背負うリスク資金は10万円程度なのに「〇〇さんが仮想通貨で大儲けしたらしい!100万円が1000万円になったそうだ!これは絶対チャンスだ!自分も100万円のリスクを負って投資してみよう!」そして大きな失敗をする。という事です。

自分には自分のペースや「万が一のことがあっても背負うことのできる(許容できる)リスクの額」があり、それは人それぞれです。

進化や変化に対応しながら投資や投機で利益を上げ続けるためには基本となる軸を「他人に対して口で説明できるくらい明確にする」ようにして、そのスタンスを絶対に崩さない
ようにしましょう。

たまたまうまく波乗りできて大儲けしてもそのような稼ぎ方は長続きしません。

「自分には自分のライフスタイル・資金・経験にあった稼ぎ方がある」ということを肝に銘じて取り組めば大きな失敗をすることもなく、永きにわたって投資や投機で成果を上げることができるでしょう。

 


 

この他にも投資で勝つには知っておくべきことがあります。

それは、「負ける投資家の共通点」です。この共通点を知らないと本当は勝てていた売買も損切りで終わってしまいます。

なぜ損をする投資家がいる一方で、毎月勝ち続ける投資家がいるのか?

この疑問の答えを「負け組投資家 4つの共通点」としてまとめました。

以下のページから確認してください。

負け組投資家 4つの共通点

 

石田信一

 

 

アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社
石田信一「1日10分の投資術」   アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社
安定して勝ち続けるために必要な相場・トレードの本質を解説します。「トレードで勝ち続けるための原則」「資産運用主体の自由な人生の送り方」「複数の収入源構築方法」など公開していきます。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。本情報に基づいて行われる判断について、アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、アイフィス・インベストメント・マネジメント株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

このページのトップへ