インフォマート(2492 東証マザーズ)

2012/02/28

フード業界でトップシェアのB to B プラットフォーム「フーズインフォマート」を提供
業種:サービス業
アナリスト:馬目俊一郎

◆ 「フーズインフォマート」はフード業界トップのB to B プラットフォーム
・同社はインターネット経由でソフトウエアを提供するSaaS(Softw are as a Service)事業者に分類され、食品卸や外食産業などのフード業界向けに B to B (企業間)電子商取引のプラットフォーム「フーズインフォマート」を 提供している
・フーズインフォマートは導入費用の低さや日常業務の効率化などが顧客 に評価され、2011 年12 月末の利用企業数が前期比3,411 社増の 25,735 社に達するなど、フード業界でトップシェアの取引システムに成長 した模様

◆ 2011 年12 月期は先行投資負担を吸収して営業増益を確保
・2011 年12 月期は売上高が前期比9.2%増の33.2 億円、営業利益は同 7.3%増の6.4 億円、当期純利益は同2.2%増の3.6 億円となった。これ は会社計画(売上高36.1 億円、営業利益6.3 億円)に対し、売上高はわ ずかに未達に終わったものの、営業利益は経費削減から計画を若干上 回る水準で着地
・売上面ではA SP 受発注事業やA SP 規格書事業などの既存事業の拡大 に加え、新規事業のA SP 受注・営業事業も増収に寄与。利益面では新 規事業立ち上げによる減価償却費増などを既存事業の伸びで吸収

>>続きはこちら(612KB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。

コラム&レポート Pick Up

このページのトップへ