「新」法則で狙う暴落・暴騰銘柄レポート

株式会社シナジスタ
なぜ「高値掴みする投資家」と「底値付近で買える投資家」がいるか?それは「値動きの法則」の知識の差です。その法則を使い、過去12年で11年間利益を上げる現役トレーダー高橋佑輔が相場を分析。法則を学び、底値付近で買える投資家を目指しましょう。
2020/08/07

  8/6に第1四半期決算発表を迎えたトヨタ自動車<7203>。コロナ・ショック直前には、およそ7,500円から8,000円台の間を推移していましたが、3/13に年初来安 … [ 記事全文 ]

2020/08/06

  8/5に第1四半期決算発表を迎えた伊藤忠商事<8001>。コロナ・ショック直前には2,600円前後を推移していましたが、その後3/17に年初来安値「1,911円」まで … [ 記事全文 ]

2020/08/05

  8/4に第1四半期決算発表を迎えたソニー<6758>。コロナ・ショック直前には、8,000円付近の高値を付けていましたが、その後年初来安値「5,297円(3/13)」 … [ 記事全文 ]

2020/08/04

  8/3に第1四半期決算発表を迎えたNTTドコモ<9437>。3/13に年初来安値「2,700円」をつけましたがリバウンドし、3/27には「3,475円」の年初来高値を … [ 記事全文 ]

2020/08/03

  7/31に第1四半期決算発表を迎えた日本電気<6701>。2018年以前までは、3,000円台を前後して横這いでの推移を続けていましたが、2019年に入り徐々に上昇を … [ 記事全文 ]

2020/08/01

  多くの個人投資家が株式投資の中で、難しいと感じているのが「損切り」と「利益確定」のタイミングでしょう。実際、私たち独自の調査で約350名の個人投資家に「投資で最も難し … [ 記事全文 ]

2020/07/31

  7/30に第1四半期決算発表を迎えたアドバンテスト<6857>。19年以前までは、2,000円台手前で横這いの推移に留まっていましたが、19年から徐々に上昇を開始し、 … [ 記事全文 ]

2020/07/30

  7/29に第1四半期決算発表を迎えた日野自動車<7205>。コロナ・ショック時には年初来安値「472円(3/23)」をつけ、下落前の1000円台と比較すると大きな下落 … [ 記事全文 ]

2020/07/29

  7/28に第1四半期決算発表を迎えた吉野家ホールディングス<9861>。コロナ・ショック下落前は、1/10に年初来高値「3,050円」をつけるなど、19年からの上昇の … [ 記事全文 ]

2020/07/28

  7/27に第1四半期決算発表を迎えた弁護士ドットコム<6027>。コロナ・ショック時には年初来安値「3,035円(3/13)」をつけました。ですが、その後、徐々に上昇 … [ 記事全文 ]

2020/07/27

  テクニカル指標…それは私たち個人投資家にとって「魔物」とも言うべき存在かもしれません。なぜなら、「このテクニカル指標を使えば、きっとトレードで勝てるだろう!」と思って … [ 記事全文 ]

2020/07/23

  金融関連銘柄をお持ちでしょうか。あなたは、その銘柄で「今が利益確定のチャンスだ!」と思って売却したのに、そのあと株価が上昇するという経験をしたことはありますか? 反対 … [ 記事全文 ]

2020/07/22

  7/22に第3四半期決算発表を迎えるサイバーエージェント<4751>。2018年夏には6,000円台の高値まで上昇していましたが、その後2019年にかけて急落し、40 … [ 記事全文 ]

2020/07/21

  7/22に第2四半期決算発表を迎えるB-Rサーティワンアイスクリーム<2268>。2016年後半から、コロナ・ショック時以外は大きな値動きをすることなく、4,000円 … [ 記事全文 ]

2020/07/20

  「よし!株を始めてみよう!」と思って、株初心者が失敗してしまう典型的なパターンの一つが、なんとなく始めた「ファンダメンタル分析」での株式投資です。 「あの企業のCMを … [ 記事全文 ]

2020/07/18

  「この銘柄は下がるから、今が利益確定のチャンスだ!」と思って売却したのに、そのあと株価が上昇するという経験をしたことはありますか? 反対に、「この銘柄は上がる!」と思 … [ 記事全文 ]

2020/07/17

  7/21に第1四半期決算発表を迎える富士通ゼネラル<6755>。2019年後半10月以降から急上昇を開始し、年明けの1/9には「2,618円」の年初来高値をつけました … [ 記事全文 ]

2020/07/16

  7/17に本決算発表を迎えるパソナグループ<2168>。2018年1月に2,000円台前半の高値をつけていましたが、コロナ以前の水準1,500円前後まで徐々に下落して … [ 記事全文 ]

2020/07/15

  7/15に第2四半期決算発表を迎えるブロンコビリー<3091>。2018年の前半までは4,500円前後まで上昇していましたが、2018年後半に入り急落し長期的に軟調に … [ 記事全文 ]

2020/07/14

  7/14に第3四半期決算発表を迎えるサイゼリヤ<7581>。コロナ・ショックにより下落するまでは、同社株価は2,600円を前後して推移していました。2017年から20 … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 5
会社名:株式会社シナジスタ
(Synergista Co. Ltd)
執筆者:高橋佑輔 ストラテジスト
株式会社シナジスタ
【ご挨拶/プロフィール】
トレード歴12年。2008年より開始し、過去12年間で11年利益を上げる現役トレーダー。相場の値動きの「法則」を発見し、その法則を戦略化したシステムトレードで自己資金を運用中。12年間でたった一度負けがあっただけで、11年間安定的な成績を上げ、堅実に利益を積み上げる。近年は、システムトレードを用いてGCIグループの自己資金運用会社であるGCIキャピタル内の一部門に在籍経験あり。また、auカブコム証券主催セミナーにも登壇。