ビューティガレージ(3180 東証マザーズ)

2014/07/18

理美容商材をビューティサロン向けにインターネット等で通信販売
3 年後の売上高100 億円を目標とする中期経営計画を公表

業種:卸売業
アナリスト:松尾十作

◆ ビューティサロン向けEC 業者
・ビューティガレージ(以下、同社)は、全国のビューティサロン向けに物販、 開業、経営支援サービスをワンストップで提供している。
・14/4 期末の登録会員口座数は約20 万口座で、足元では毎月約3,000 口座のペースで増加している。

◆ 14 年4 月期決算は営業減益ながら修正予想を上回る
・14/4 期決算は、売上高6,457 百万円(前期比22.1%増)、営業利益303 百万円(同3.0%減)であった。13 年12 月に減額修正された同社予想 に対しては、利益は大きく上回った。
・同社予想を上回る決算となったのは、14/4 期の第4 四半期における消 費税増税前の駆け込み需要と販促キャンペーンの実施で物販事業が、 好調であったことが主な要因である。

◆ 15 年4 月期は2 期ぶりの増益へ
・15/4 期について同社は、アクティブ会員口座数の増加を前提に売上高 7,390 百万円(前期比14.4%増)、営業利益349 百万円(同15.2%増)と 2 期ぶりの増益を見込んでいる。
・証券リサーチセンター(以下、当センター)でも、売上高7,500 百万円 (前期比16.2%増)、営業利益350 百万円(同15.5%増)と同社予想とほ ぼ同水準の業績を予想する。

◆ 投資に際しての留意点
・同社は6 月9 日に17/4 期を最終年度とする数値目標を伴った中期計画 を公表した。17/4 期の売上高は100 億円、売上高経常利益率は7.0% としている。
・同社の株主還元の基本方針は、業績に連動した配当の実施である。 15/4 期について同社は1 株当たり配当額を未定としている。当センター は、13/4 期の配当性向を参考に、15/4 期は1 株当たり配当金を23.0 円 と予想している。

>>続きはこちら(808KB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。

コラム&レポート Pick Up

このページのトップへ