アムンディ・ヨーロッパ通信~EU首脳人事案発表

2019/07/05

EU首脳双璧に初の女性

6月30日から7月2日、EU臨時首脳会議が開かれ、EU首脳人事案が発表されました。注目されていた欧州委員長には現ドイツ国防相のフォン・デア・ライエン氏、ECB総裁には現IMF専務理事のラガルド氏が提案されました。どちらも女性としては初めてです。また、EU大統領とも呼ばれる欧州理事会議長は、ベルギー首相のミシェル氏が選任されました。外務・安全保障上級代表は外務大臣に相当する重職です。

課題山積の中での船出

ECB総裁は、これまで中央銀行総裁経験者が担ってきました。一方、ラガルド氏は弁護士で、フランス・サルコジ政権で財務大臣も務めましたが、初の金融実務家以外からの人選です。また、フォン・デア・ライエン氏は、7児の母であると同時に医学博士でもある多才の持ち主で、国防相以前は家族・保健政策担当でした。戦後最年少の38歳(2014年当時)で首相に就任したミシェル氏も含め、女性、若手を前面に多様性、新鮮さが目立つ陣容ですが、景気減速への対応、移民・格差問題といったくすぶる政治リスクなど課題は山積です。その手腕が期待されるところです。

201907051

アムンディ・マーケットレポートはこちら

 

http://www.amundi.co.jp/report/list.html

アムンディ・ジャパン株式会社
アムンディ マーケット・レポート   アムンディ・ジャパン株式会社
グローバル経済、金融政策、マーケットなどの動向、展望を、投資家の皆様に向けてタイムリーに分かりやすく解説します。本体であるアムンディ・パリからの経済、市場等の見通しも随時ご紹介します。
当資料は、アムンディ・ジャパン株式会社(以下、弊社)が投資家の皆さまに情報提供を行う目的で作成したものであり、投資勧誘を目的に作成されたものではありません。当資料は法令に基づく開示資料ではありません。当資料の作成にあたり、弊社は情報の正確性等について細心の注意を払っておりますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。当資料に記載した弊社の見通し、予測、予想意見等(以下、見通し等)は、当資料作成日現在のものであり、今後予告なしに変更されることがあります。また当資料に記載した弊社の見通し等は将来の景気や株価等の動きを保証するものではありません。

アムンディ・ジャパン株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第350号
加入協会:一般社団法人 投資信託協会/一般社団法人 日本投資顧問業協会/日本証券業協会

コラム&レポート Pick Up