トゥエンティーフォーセブン<7074> カスタマイズしたトレーニング指導が会員に好評で事業拡大に繋げる

2019/11/26

パーソナルトレーニングジム及びパーソナル英会話スクールを展開
カスタマイズしたトレーニング指導が会員に好評で事業拡大に繋げる

業種: サービス業
アナリスト: 松尾 十作

◆ パーソナルトレーニングジム店舗を展開
トゥエンティーフォーセブン(以下、同社)は、パーソナルトレーニング事業としてパーソナルトレーニングジム「24/7Workout」及びパーソナル英会話スクール「24/7English」の店舗を全国展開しているほか、プロテインやサプリメント等のインターネット販売も行っている。社名は「24 hours 7 days a week(いつも、常に)」に由来している。事業セグメントはパーソナルトレーニング事業の単一セグメントで直営店舗の売上構成比は87.0%である(図表1)。連結子会社及び関連会社はない。

◆ パーソナルトレーニングジム「24/7Workout」
ダイエットとボディメイクに特化したパーソナルトレーニングジム24/7Workoutは全国に65店舗(19年9月末時点)を展開しており、うち直営店舗数は59店、FC店舗は6店舗である(図表2)。ボディメイクとは痩せることだけを目的とするのではなく、美しい体作りを目的とするトレーニングを指している。FC店舗数の減少は15/11期以降FC契約の終了及びFC店舗から直営店となったためである。

◆ パーソナル英会話スクール「24/7English」
短期間で英語でのコミュニケーション力向上を可能にするパーソナル英会話スクール24/7Englishは、全て直営店舗で関東に9店舗、近畿に1店舗を展開している(19年9月末時点)。最短2カ月で英語を話せる状態へと導くことを目標としている。週2回のマンツーマンレッスンと自宅学習のコーチングを実施することでレッスン時間以外の自習を徹底的に管理し、英語漬けの生活を送れるようにサポートしている。

◆ 商品販売
顧客のトレーニングやダイエットをサポートするプロテインやサプリメント等を販売している。主な商品は、24/7Workout プロテイン、24/7Workout ナチュラルサプリ、24/7Workout BCAAである。

>>続きはこちら(1.21 MB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。