まぐれや偶然の利益ではなくコレが大切

2018/09/11


[PR]【new】あなたはまだ本当の株式投資を知らない?誰も教えてくれない松下誠の投資戦略が話題に

先日開催した株式投資スクールで、一人の参加者からこんな質問を受けました。「今、米国株だけが唯一利益が出ていて、国内株ではほとんど損をしてしまいます。いっそのこと、全て米国株で運用した方が良いのでしょうか?」

 

この質問に対する私の答えは、「長期的に考えればNoです」というものでした。その理由は、この人が米国株で利益が上がっているのは、単なる偶然であり、偶然で得た利益はやがて失ってしまうからです。

 

米国株で運用しようが、国内株で運用しようが、その利益が偶然やまぐれで上げられたものであれば、それは長く続く投資の中で、ほとんど失われてしまいます。

 

投資とは、偶然やまぐれで資金を増やし続けるものではなく、実力で資金を増やし続けるものです。ここに大切なものは、「再現性」です。再現性とは、利益を再現できる力、資金を増やし続けることができる実力です。

 

この再現性を軽く考える投資家は多く、一過性に利益を上げたり、資金を増やしたりできても、その後が続かず、尻すぼみに資金を減らし、やがて消えていくことが多いです。

 

目先の偶然やまぐれの利益ではなく、3年後、5年後に実力で上げる、再現できる利益を目指して学び、投資力をつけてください。そうやって得た再現性のある投資力は、10年、20年とあなたの資金を増やし続けるのです。

 

何度も、そして何年間も再現する利益を上げられるのは、その根底にしっかりとした理論的裏付けがあるからです。何年も再現する利益の裏付けとなる株式投資の理論を手に入れたい人は、私が書いた書籍「誰も教えてくれなかった 結果を出す株式投資理論」を読んで、手に入れてください。再現する利益の意味が分かります。

 

books-image

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。