利益を上げるための最初の行動

2019/01/01

全ての個人投資家は、利益を上げるために日々市場に向き合い売買しています。しかし残念ながら、その行動は利益につながらず、的が外れたものになってしまっています。

 

利益を上げるための最初の行動とは、「勉強」です。もっと具体的に言うと、「本を読むこと」です。株式投資家は株式投資の本を、FX投資家はFX投資の本を読むのが、利益への最初の行動です。

 

ここ数年出版不況で、書籍の販売はどんどん減少しています。それだけ本を読む人が少ないのです。ウェブページやYouTubeなどの動画サイトで情報を仕入れる人も多く、本離れが進んでいることもあると思います。しかし、何回でも、何十回でも言いますが、投資家は本を読むことから利益をスタートするのです。

 

事実、私の利益は2冊の本、「マーケットの魔術師」(パンローリング社)、「相場サイクルの基本 メリマンサイクル論」(投資日報出版社)からスタートしました。これ以外にも、百冊以上の本を読み、その中の10冊ほどが私の教科書であり、師匠です。

 

今でも出張の道中の新幹線の車内などで、何度も読み返します。17年経っても、学ぶことばかりで、その度ごとに、投資家として成長し、強くなります。

 

あなたの教科書はどの本ですか?あなたにとっての師匠は誰ですか?その本を何回読んで、そこから何を学び、手に入れましたか?その本は、あなたにとって何千万円、何億円の価値に値しますか?

 

これらの質問に答えることができず、利益を上げられていないとしたら、今すぐに本を買い、読み始めてください。株式投資家には、私の書籍「誰も教えてくれなかった 結果を出す株式投資理論」をお勧めします。「誰も教えてくれなかった 結果を出す株式投資理論」の詳細とご購入はこちらのページから。

 

books-image

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

このページのトップへ