当たり前に利益を上げる

2018/08/21


[PR]【new】あなたはまだ本当の株式投資を知らない?誰も教えてくれない松下誠の投資戦略が話題に

2012年10月に東京で投資スクールを再開して以来、私は生徒たちに、「当たり前に利益を上げる」ということを教えています。当たり前に利益を上げるとは、魔法や秘技、才能で利益を上げるのではなく、理論的、確率的に利益を上げるという意味です。当たり前に利益を上げるといっても、必ず儲かるとか、カンタンに儲かるという意味ではありません。分かっていることを、当たり前に実行し、その結果の積み重ねとして、長いスパンの中で利益を上げるという意味です。

 

そういう意味では、当たり前に利益を上げる。当たり前に資金を増やす。理論的に行動して利益を上げる。ということになります。

 

上記にも書いたように、当たり前に利益を上げるといっても、決してカンタンなことではなく、それができるようになるまでに、3年、5年と時間をかけて学ぶ必要があります。この過程には当然辛い時間や経験、忍耐や我慢も必要です。また人によって身に着くまでの期間にも、差があります。

 

それでも私は、「当たり前に利益を上げる」ことは、可能だと思っています。だからこそスクールの初日に、「当たり前の利益を上げてください。」と伝えています。

 

私は全ての授業やセミナーで、参加者の100%、全員が利益を上げられると信じて、願って教えています。「当たり前に利益を上げる」そんな投資がある可能性を知って、追い求めてみてください。

 

当たり前に利益を上げるためには、株式市場や株式投資の理論を身に着けることが必要です。そんな当たり前の理論も、なかなか手に入りません。当たり前に利益を上げるための、株式市場や株式投資の理論を学び、手に入れたい人は、私が書いた書籍「誰も教えてくれなかった 結果を出す株式投資理論」を読んで手に入れてください。当たり前のことを書いています。そして、個人投資家は当たり前のことを知らず、当たり前の売買ができないのです。

 

books-image

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。