学べば学ぶほど利益が上がる

2018/07/25


[PR]【new】あなたはまだ本当の株式投資を知らない?誰も教えてくれない松下誠の投資戦略が話題に

先日の株式投資スクールでは、参加者のうちの7割の人が、既に利益を上げている投資家でした。この7割の参加者は、既に利益を上げていて、その利益をもっと大きく、もっと安定的に強くしたくて参加しています。

 

どこの投資のセミナーで、参加者の7割が利益を上げているでしょうか。普通は、どこに行っても8割の投資家が損をしているものです。ここに注意して欲しいと思います。つまり利益を上げる人は、もっともっと学んでいるということです。

 

私は2005年10月に自分の会社を起こし、投資スクールを開校しました。(当時は、「投資教室」と呼んでいました。)このスクール設立の理念は、「投資は学べば学ぶほど利益が上がる」というものです。これは私の信念でもあります。あれから約13年が過ぎた今でも、この思いに変わりはありません。実際に自分もそうでしたし、卒業していった多くの生徒もそうです。それは金額の面でも、安定感でも、その通りなのです。だから私は学ぶ場所と時間を、ずっと提供し続けているのです。

 

最初に投資教室を開校してから13年が過ぎようとしていますが、数年ぶりに顔を見せてくれる卒業生が、時折います。その人たちは大抵利益を上げて、投資を楽しんでいます。

 

いつもスクールで言うことですが、「とにかく長く続けて欲しい」そして、「長く続けるためには、もちろん利益を上げて、長く続けるように」。

 

学ぶことは、知識を増やし、技術を増やし、投資家として強く賢くなるためです。その学びの方向性と内容が間違ったものでなければ、投資家は強く賢くなり、学べば学ぶほど利益を上げるのです。そしてもう1つ、学ぶことは楽しいことです。そのことにも早く気づいて欲しいと思います。

 

投資は、途中に辛く苦しいことがたくさんありますが、そこを抜けた時に初めて楽しくなり、利益が上がるのです。あなたが今利益を上げられていないとしたら、今はまだ苦しい中で学ぶ時です。それを続けることで、いつか利益を上げる時間がやってきます。ぜひ正しく学び続けてください。

 

本コラムの執筆者である松下誠が、その15年以上の株式投資の経験と、その間学んだ理論や知識を、一冊の電子書籍に集約しました。何も知らない個人投資家が、どんな知識や理論を知れば利益を上げることができるのか?この書籍には、他のどこでも知ることのできない、誰も語っていない、そんな株式投資の秘密を学ぶことができます。松下誠の最新書籍「誰も教えてくれなかった 結果を出す株式投資理論」はこちらから手に入れてください。
こちらから書籍を手に入れてください

books-image

この記事を書いている人

松下 誠
投資家を育てる専門家。これまで累計3万人に本物の投資を教育してきた。
セミナー講師として登壇した回数は過去200回以上。参加者は「とてもわかりやすい」「今まで誰も教えてくれなかった理論を教えてくれる」「甘い自分を律してくれる」とセミナーは毎回好評を評している。

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。