投資とは、この2つの準備を行っておくことなのです。

2016/05/20

投資においては、常に2つの準備を万端に行います。その2つの準備がこれです。

 

【コラム】「準備」

投資とは、常に次の瞬間に対する準備を続けることである。それも2つの準備だ。1つは価格が上がった時の準備、もう1つは価格が下がった時の準備。実は、投資とはこれだけの作業が続いていく行為なのだ。しかし、多くの投資家は準備をしない。その時になって、慌てふためき、感情のままに反応し行動する。

 

あらゆることを想定して準備が整っている状態と、全く準備ができていない状態とでは、どちらが安心だろうか。もちろんそれは、準備が整っている状態だ。しかもそれは、より悪い状況が降りかかった時に顕著な差となって表れる。投資でいえば、損失に陥った時だ。この時、準備ができている投資家は、迷いや不安なく準備された行動を行い、安全を確保する。しかしながら、準備のできていない投資家は、感情的に行動し、資金を失う。準備の差は、痛みや傷となって表れる。

 

それを知ったあなたは2つの準備をするだろうか。価格が上がった時の準備と、価格が下がった時の準備を。

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

このページのトップへ