株式投資の利益は薄氷の上にあります。知っていますか?

2021/08/15

市場では、ほとんどの投資家が利益を上げることができません。その1つの理由に、「利益を上げる投資」の本当の姿を知らない、ということがあります。ここにも虚像があり、虚像を追いかけているので、いつまでも手に入らないのです。

 

利益を上げられない投資家は、利益を上げられるようになると、毎年毎年安定して、苦も無く危なげなく資金が増える、そんな姿を想像しています。

 

それは違います。利益を上げられるようになるといっても、毎年毎年苦も無く危なげなく資金を増やすのではなく、時には損をして、時にはドローダウンが深くなり、もう駄目なんじゃないかとさえ思いながら、それでも懸命にルール通りの売買を続け、やっと最後に利益を上げる、そんな薄氷を踏む思いの日々が続きます。

 

利益は薄氷の上にあるのです。そんな薄い氷の上の利益ですので、気を抜くとあっと言う間に損失が拡大し、取り戻せなくなってしまいます。油断や慢心などする暇はありません。毎日毎日真剣に売買し、100円の利食いに手を抜かず、何連敗しても損切りを行い、ドローダウンに耐えて、いつか最高利益を更新します。

 

利益を上げられるようになったからといって、毎日がバラ色なわけではありません。むしろ自分が上達すればするほど、自分の未熟さに落ち込むくらいです。ある年に過去最高の利益を上げたかと思えば、その次の年に最悪の損失を被ることなどしょっちゅうです。

それでも自分を見つめ、売買履歴を振り返り、資金曲線をチェックして、相場に正しく臨みます。それが利益を上げる投資だと、少なくとも私は思っています。あなたが思い描く利益を上げる投資は、どんな姿形をしていて、それはどこにあるのか、誰に聞けばそれが分かるのか、考えて行動を続けてください。本当の正しい目標に出会った時、あなたは利益を上げる投資家になっていると思います。

 

本当の正しい目標に出会うためには、まず正しい知識を習得する必要があります。株式投資の正しい知識を手に入れたい人は、私が書いた書籍「誰も教えてくれなかった 結果を出す株式投資理論」を読んで手に入れてください。

 

books-image


まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

このページのトップへ