今すぐ株の売買を止めた方が良いと思うたった1つの理由

2020/09/26

毎年数百人以上の投資家に会い、投資を指導する機会がありますが、非常に残念に思うことがあります。それは、「そのまま売買を続けても、利益は上がらないだろう」という思いです。

 

余りにも知識が乏しく、何も知らない人たちが、些細な情報や思惑で株の売買を続けており、無力感を感じます。できるだけの指導やアドバイスを行いますが、限られた時間の中でのことであり、ほとんどの人は実践に移すことはありません。やがて資金をじりじりと失い、市場から去っていきます。

 

ご自分の投資家としての状態を計るのは簡単です。毎年資金が増えているかどうかを確認する。資金が増えていればそのままで大丈夫。資金が減っていればそのままではダメ。

 

今すぐ売買を止めて、資金が増やせる投資家になるまで勉強しましょう。

 

何から始めるか?これまで何百回と言ってきたように、まずはただひたすら本を読みます。5冊、10冊と複数の本を読むのもいいですし、5回、10回と1冊の本を繰り返し読むのもいいです。

 

とにかく売買を止める。なぜ売買を止めることが必要かと言うと、売買をしていると、相当な時間をここで取られます。

 

チャートを見て、各種の記事やサイトを見て、自分の口座残高を見て、あっという間に1時間くらい経ちます。売買を止めれば、この全ての時間を使って、本を読むことに充てることができます。これを1年間続ければ、両者の差は、天と地ほどの差が開きます。

 

今すぐ売買を止めて、本を読み始めてください。これがいつも変わらない、私からの最初のメッセージです。

 

私が書いた書籍「誰も教えてくれなかった 結果を出す株式投資理論」もお勧め書籍の一冊です。他の本では絶対に学べない多くの要素がぎっしりと詰まっています。

 

books-image


まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

コラム&レポート Pick Up

このページのトップへ