株で利益を上げるカギはトレンドにあります。あなたはどんなトレンドを利用しますか?

2020/08/09

株で利益を上げるカギはトレンドにあります。何らかの形でトレンドを利用することで、利益を上げることができます。上記で言う「何らかの形で」とは、1.利益を伸ばすためにトレンドを使う、2.勝率を高めるためにトレンドを使う、3.勝率を高め、利益を伸ばすためにトレンドを使う、のいずれかです。

 

トレンドとは、一方向に偏って長く続く値動きですので、これが発生すると、勝率を高め、利益を伸ばすことができます。トレンドには、それぞれの期間(規模)があり、どんな期間のトレンドを使うかで、トレードスタイルや投資スタイルが決まります。

 

ちなみに私は、約3~4か月のトレンドを使い、初めて利益を上げました。勝率を高めることはできませんでしたが、利益を伸ばすことに成功しました。このトレードスタイルのイメージは、損切りは数日前の安値の下で、利食いは3~4か月後の高値でした。

 

「損切りは小さく利食いは大きい」 トレンドを利用することにより、損小利大のトレードが完成したのです。株で利益を上げるためには、トレンドを利用することが必須です。ということは、あなたは何らかのトレンドを利用し利益を上げるはずです。

 

自分が利用するトレンドはどんなトレンドか?一度考えて、目の前のチャートで探してみてください。この答えをすぐに見つけられない人は、まだ勝つことはできません。まずはどんなトレンドを利用するのかを決めます。具体的なターゲットとはそういうことです。

 

利益を上げるためにトレンドを学び、利用するトレンドを決めたい人は、私が書いた書籍「誰も教えてくれなかった 結果を出す株式投資理論」を読んで、手に入れてください。トレンドを利用できれば、利益はすぐに上がります。

 

books-image


まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

このページのトップへ