年間でいくらの利益を上げたいですか、具体的な目標を持っていますか?

2019/11/03

あなたは投資で、年間でいくらの利益を上げたいですか?先日開催した株式投資スクールで、一人の参加者に質問してみました。

 

「500万円」。その人は、素直に自分の希望を口にしました。年間に500万円の利益が上がるといいですよね。まずは納税して、納税後の利益だけで暮らせるほどではありませんが、随分生活に余裕が出ます。先日国会などで問題となった、老後2000万円問題の1/4(納税後は1/5)ですので、それが1年間で手に入れば、かなり達成感があり、満足です。

 

これは目標であり、希望ですので、今の時点では達成されていません。年間に500万円の利益を上げるためには、その前に、年間に300万円、あるいは100万円というその手前の目標を達成しなければなりません。

 

もしまだ利益が上がらない、あるいは利益が安定しない人は、安定して利益を上げられるようになることが差し当たっての目標になります。目標を達成するためには、現在地を正しく認識し、目標までの道順やクリアすべき課題を確認し、そしてそれを埋めるための具体的な作業を知る必要があります。

 

しかし多くの投資家は、漠然と目標を思い描くだけで、現状の自分の認識が甘く、

途中の課題クリアのための作業も知らず、実践していません。それでは残念ながら、目標を達成することはできません。

 

目標を立てることは、とても良いことだと思います。モチベーションが上がりますし、将来に希望が持て、投資が楽しくなります。次に現状を正確に確認し、当面実現する目先の小さな目標を立て、それを実現するための材料や作業を考え、それを毎日実践し確認する。

 

こうしていけば、徐々にその目標に近づき、いつか達成することができると思います。目標を達成できたら、さらに高い目標を立てて、同じことを続けましょう。それが投資の毎日です。

 

利益を上げるための具体的な知識や技術、行動を知りたい人は、私が書いたを読ん書籍「誰も教えてくれなかった 株式投資理論」で、その一歩を踏み出してください。これは私が利益を上げた知識と行動の集大成です。

 

books-image


まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。