山崎元「ホンネの投資教室」
rss

楽天証券株式会社
山崎元「ホンネの投資教室」   楽天証券株式会社
楽天証券経済研究所客員研究員の山崎元の提供レポートです。経済やマーケット、株式投資、資産運用のノウハウと考え方など幅広い情報提供をおこなってまいります。資産運用の参考にお役立てください。
2013/01/25

<日本にもバブルがあった> 実は、日本にもバブルがあった。不景気とデフレの継続を経験してきた現在二十代以下の人々には、こう言って過去を説明しなければなるまい。 日本のバブルの起点は … [ 記事全文 ]

2013/01/11

あけましておめでとうございます。本年も、ご愛読よろしくお願いいたします。 さて、今年も「インデックス投資ナイト」の季節がやって来た(今年は1月12日に開催)。これは、主にインデック … [ 記事全文 ]

2012/12/21

12月18日、日経平均が1万円を回復した。もともと安倍晋三自民党総裁が提唱していた「大胆な金融緩和」に反応して円安と株高が進行していたが、総選挙で自民党が大勝して、この政策実施に対 … [ 記事全文 ]

2012/12/07

<『ダイヤモンド・ザイ』の理論株価> 多くの読者を持つマネー誌『ダイヤモンド・ザイ』(ダイヤモンド社刊)には、3ヶ月毎に上場全銘柄の「理論株価」と「実際の株価と理論株価の乖離率」を … [ 記事全文 ]

2012/11/16

<運用者が興味を持つタイトル> 先日、書店で、ピーター・シムズ「小さく賭けろ!」(滑川海彦、高橋信夫訳。日経BP)という本が目についた。原題は「Little Bets」だ。 標題か … [ 記事全文 ]

2012/11/02

<プロとアマのちがい> 株式投資において、プロ(仕事として他人のお金を運用する人)とアマチュアに本質的な違いがあるわけではないが、実際上大きな違いは、プロが、ポートフォリオの中での … [ 記事全文 ]

2012/10/18

<若者は、目指せ、リブセンス!> 村上太一社長の史上最年少上場が話題を呼んだ、リブセンス(6054)が、短期間で東証一部に指定替えされ、「東証一部上場企業」となった。日本の起業とI … [ 記事全文 ]

2012/10/05

 今回書こうとしていることと同趣旨のことは、本連載でも何度か取り上げたことがあるが、重要なポイントなので、改めて書いてみたい。  特に、株式相場が不調な時にこそ … [ 記事全文 ]

2012/09/20

<投資家のための金融ビジネスの教科書として>  久しぶりに、読書のすすめを書く。取り上げるのは、人気ブログ「金融日記」の管理人であり外資系金融機関でトレーダーの仕事をされている筆名 … [ 記事全文 ]

2012/09/07

<「ドルコスト平均法」の評判>   今回は、「ドルコスト平均法」について考える。一般に言われていることと違うことも申し上げるので、「頭を柔らかくして」、「先入観を捨てて」読んで欲し … [ 記事全文 ]

2012/08/17

<運用手順と金融商品選択>  はじめに考えた本稿のタイトルは「金融商品選択の一般理論」だった。しかし、ケインズでもない私が「一般理論」というのは、あまりに偉そうなので、遠慮して「一 … [ 記事全文 ]

2012/08/06

<低金利だから株や外債はセオリーか?>  筆者は、獨協大学で「金融資産運用論」という講義を担当している。春学期の定期試験問題の一つに、退職金の運用方法を考えさせる問題を出してみた。 … [ 記事全文 ]

2012/07/20

 運用の世界では「ベンチマーク」という言葉が頻繁に登場し、現実に、さまざまなベンチマークが使われている。ベンチマークがより頻繁に登場するのは機関投資家の運用の世界だが、個人投資家も … [ 記事全文 ]

2012/07/06

<マネージャー・ストラクチャーとは> 「マネージャー・ストラクチャー」とは運用を委託する場合の、運用機関の組み合わせ方、使い方などを総称する言葉で、主に年金運用の世界で使われる言葉 … [ 記事全文 ]

2012/06/22

<案外売れていない個人向け国債>    財務省は、2011年12月募集分から個人向け国債を「個人向け復興国債」と名付けて、その購入代金を東日本大震災の復旧・復興のために役立てること … [ 記事全文 ]

2012/06/22

さる6月6日(水曜日)に六本木で、「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」というイベントが開催された。このイベントは、「投資信託にだまされるな」(ダイヤモンド社)の著者である竹川美奈 … [ 記事全文 ]

2012/05/25

<利回りは損得判断の基礎> あらためて利回りについて書くことについては、筆者自身も意外の感がある。しかし、損得判断の基礎である「利回り」について、正しく理解されていないと思うことが … [ 記事全文 ]

2012/05/11

<「実用最小限」の株式運用ガイド>  今回は、株式でお金を運用してみたいと思う方に対する、「最もコンパクトな株式運用入門」をお届けしたい。運用について語る分野はいろいろあるが、正直 … [ 記事全文 ]

2012/04/20

<オルタナティブ投資の分類>  オルタナティブ投資は、「代替投資」と訳されることが多いが、株式や債券のような伝統的な投資に代わる投資という意味で、多数の、実は内容的に相当に異なる投 … [ 記事全文 ]

2012/04/06

<二つのプレイ・スタイル>   相場の世界には「順張り」と「逆張り」の二つのプレイ・スタイルが存在する。  近い過去から現在までの間に、相場が上がっている時に買い、下がっている時に … [ 記事全文 ]

1 5 6 7 8 9
会社名:楽天証券株式会社
(Rakuten Securities, Inc)
執筆者:山崎元
楽天証券株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
「楽天証券経済研究所」は2005年1月、お客様への投資情報提供や投資教育活動を強化すべきとの認識のもと設立されました。ホームページへの寄稿、セミナー講師などを通じて、投資知識・情報の提供に努めるとともに、楽天証券の資産運用関係ビジネスの企画に参画いたします。