利益が上がらなければ、投資の意味はない

2018/07/08


[PR]【new】あなたはまだ本当の株式投資を知らない?誰も教えてくれない松下誠の投資戦略が話題に

本日7/8(日)は、私が投資助言者を務めるセーフリッチプログラムのライブセミナー開催日です。今回は、仮想通貨関連のミニセミナーもあり、朝から夜まで計3本、6時間半の長丁場のセミナーです。それだけ大勢の投資家に会うことができ、多くのメッセージを伝えられますので、しっかりと教えたいと思います。

 

毎回セミナーに参加して、参加者の悩みや質問を聞いていると、1つの単純な疑問にぶつかります。それは、「なぜそこで売買できるのか?」という、行動のもとにある、動機付けに関してです。これだけでは私の真意は伝わらないと思いますので、もう少し言葉を足すと、「どうしてその売買は利益が上がると思うのか?」という利益の目算についてです。

 

こうしてあらためて書くと、多くの人は、「特別に儲かると思ったわけではなく、何となく上がるんじゃないかと思った。」というような感じで、安易に買います。この安易な買いを繰り返して、なぜ利益が上がるのでしょうか?もちろんその安易な買いを繰り返しても儲かりません。しかしほとんどの投資家は、今日も安易な買いを繰り返します。

 

トレード/投資の売買には、強力な理由が必要です。そのポイント(日時と価格)で買えば、儲かるだけの十分な理由が必要です。あなたの売買ではどうでしょうか?前回の売買や前々回の売買のポイントは、なぜ儲かるポイントと言えるのでしょうか。この答えを持っていないうちは、あなたは着実な利益を重ねることはできません。

 

まずは儲かる売買を知り、学ぶことが必要です。それこそが、そのポイントで売買すれば、十分に利益につながる理由になります。利益が上がらなければ、投資の意味はありません。投資は、利益を上げるために行うものです。そのための理由を持ちましょう!これは2004年から14年間、私が言い続けているメッセージの1つです。

 

本コラムの執筆者である松下誠が、その15年以上の株式投資の経験と、その間学んだ理論や知識を、一冊の電子書籍に集約しました。何も知らない個人投資家が、どんな知識や理論を知れば利益を上げることができるのか?この書籍には、他のどこでも知ることのできない、誰も語っていない、そんな株式投資の秘密を学ぶことができます。松下誠の最新書籍「誰も教えてくれなかった 結果を出す株式投資理論」はこちらから手に入れてください。
こちらから書籍を手に入れてください

books-image

この記事を書いている人

松下 誠
投資家を育てる専門家。これまで累計3万人に本物の投資を教育してきた。
セミナー講師として登壇した回数は過去200回以上。参加者は「とてもわかりやすい」「今まで誰も教えてくれなかった理論を教えてくれる」「甘い自分を律してくれる」とセミナーは毎回好評を評している。

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。