「本当の株式投資」とは何か?

2018/06/14


[PR]【new】あなたはまだ本当の株式投資を知らない?誰も教えてくれない松下誠の投資戦略が話題に

「本当の株式投資とは何か?」この問いに対して、万人に共通の「本当の投資」はありません。「本当の投資」とは、その投資家自身が決めるものであり、望む目的である利益が達成されれば、それで問題ないのだと思います。しかしいつも言う通り、8割以上の投資家は損をして市場を去っており、その意味では、個人投資家は「本当の投資」に出会うことなく、投資を終えるのだと思います。

 

私は自分自身で「本当の投資」に出会い、利益を上げ、そしてセミナーやスクールで、「本当の投資」を教えてきました。私にとっての「本当の投資」とは、毎日の確実な作業の繰り返しです。一般の投資家は、新聞やネットで情報を探し、市場や個別銘柄、特定の通貨の価格を予想しています。これに対して、私が17年間行ってきた作業とは、

 

1.本を読む(DVDやオンライン動画を観る) 2.過去のチャートを見る 3.投資日記をつける 4.ルールを考える 5.過去検証を行う 6.売買履歴をつける これらの繰り返しです。毎日、毎日、17年間繰り返し行っている作業です。

 

作業とは、手を動かし、目と耳を使い、脳を使って行われるものです。手を動かして何かを書いたり、打ち込んだりすれば、当然その作業の結果として、検証の表であったり、日記であったり、履歴であったり、ルールであったり、成果物がそこに完成します。そんな風にして、毎日具体的に進んでいく、そしてそれが利益という形に変わっていく、それが私にとっての「本当の投資」です。

 

先日終了した、松下誠の投資スクール株式投資力養成コースに参加した全ての生徒も、私が教える作業を何一つやっていませんでした。だからこれから毎日、確実に作業を実践することを教えました。それこそが「本当の投資」だからです。これを指して、私は「投資とは地味な世界です」と言うのです。生徒はみな頷きながら、真剣に聴いていました。おそらく卒業した生徒たちは、少しずつ作業を始めていることでしょう。その作業の先にしか利益はなく、利益が上がるまで続けた生徒が、次の投資の成功者になるだけです。

 

あなたにとって、「本当の投資」とは何ですか?もし自分にとっての「本当の投資」に出会えず、松下誠の「本当の投資」を学んでみたいなら、昨年執筆した新書籍(電子書籍)「誰も教えてくれなかった結果を出す株式投資理論」を読んでみてください。この書籍で「本当の投資」を存分に語っています。書籍は下記から手に入れることができます。

 

本コラムの執筆者である松下誠が、その15年以上の株式投資の経験と、その間学んだ理論や知識を、一冊の電子書籍に集約しました。何も知らない個人投資家が、どんな知識や理論を知れば利益を上げることができるのか?この書籍には、他のどこでも知ることのできない、誰も語っていない、そんな株式投資の秘密を学ぶことができます。松下誠の最新書籍「誰も教えてくれなかった 結果を出す株式投資理論」はこちらから手に入れてください。
こちらから書籍を手に入れてください

books-image

この記事を書いている人

松下 誠
投資家を育てる専門家。これまで累計3万人に本物の投資を教育してきた。
セミナー講師として登壇した回数は過去200回以上。参加者は「とてもわかりやすい」「今まで誰も教えてくれなかった理論を教えてくれる」「甘い自分を律してくれる」とセミナーは毎回好評を評している。

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。