利益が上がらない時間をどう乗り越えるか?

2018/06/01


[PR]【new】あなたはまだ本当の株式投資を知らない?誰も教えてくれない松下誠の投資戦略が話題に

「利益が上がらない時間をどう乗り越えるか?」これは大きな課題です。大きな課題などというよりも、投資家にとっての最大の壁です。利益が上がらない時間を、適切に乗り越えることさえできれば、まぐれでも偶然でも、もちろん技術や腕でも、利益を上げることはできます。しかし、まぐれでは損失の時間を乗り越えることができず、これが投資家の8割とも9割ともいえる人が失敗する理由です。

 

多くの投資家は、損失の時間が訪れた時点で、それを乗り越えられず、市場から去っていきます。利益が上がらない時間を、どう乗り越えるのか?その方法を教えます。それは、「小さく売買する」もしくは「売買しない」。その上で、勉強や検証などを重ね、損失の原因を探り、ルールや売買手法の修正の可能性を探ります。もし原因として、思い当たるところがあれば、修正したルールでの検証を経て、小さな売買を続けます。

 

そして、小さな売買で利益を積み重ねてから、徐々にサイズやリスクを大きくします。いつまでも利益が上がらないとどうするのか?小さい売買をひたすら続けます。決してリスクやサイズを大きくせず、大切な投資資金に致命的な傷を与えないように、細心の注意での売買を続けるのです。こうすれば、資金が致命的に減ることは避けられます。

 

単純な事なのですが、多くの投資家がこれをやらないのです。逆に、資金が減ってきたところで、一発逆転、起死回生を狙って、大きく売買したりします。このやり方は、いつか致命傷を負う、生き残る可能性の少ないやり方です。

 

まずは儲けようと思うのではなく、生き残ること。大袈裟に聞こえるかもしれませんが、それがこの厳しい市場で勝ち抜く秘訣なのです。利益が上がらない時間を大切にしてください。それが投資家の未来を創るのです。

 

本コラムの執筆者である松下誠が、その15年以上の株式投資の経験と、その間学んだ理論や知識を、一冊の電子書籍に集約しました。何も知らない個人投資家が、どんな知識や理論を知れば利益を上げることができるのか?この書籍には、他のどこでも知ることのできない、誰も語っていない、そんな株式投資の秘密を学ぶことができます。松下誠の最新書籍「誰も教えてくれなかった 結果を出す株式投資理論」はこちらから手に入れてください。
こちらから書籍を手に入れてください

books-image

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

コラム&レポート Pick Up