日本の株式投資家は危機的状況の中に居ます。その理由がコレです。

2017/12/14


[PR]【new】あなたはまだ本当の株式投資を知らない?誰も教えてくれない松下誠の投資戦略が話題に

この度、松下誠初の株式投資本「誰も教えてくれなかった結果を出す株式投資理論」(電子書籍)が発売になりました。今日は、私がどんな思いでこの本を書いたのか、この本には何が書かれ、何を手に入れることができるのか、作者裏話的な内容でお届けします。

 

実は、「松下誠の株式投資本が欲しい」というリクエストは、以前よりたくさんいただいていました。私としてもご要望にお応えしたく、本の構想や目次などを考え、数年にわかりいくつかの出版社に実際に打診もしてみました。しかしご存知の通りの出版不況で、また出版社が好む内容は、超絶な利益を煽る内容か、手技や手法、秘密のノウハウなどに偏っており、なかなか実現までに至りませんでした。

 

私が投資を始めてから16年、投資を教えるようになって13年、投資で利益を上げるとういうことは、超絶で特殊なことではなく、秘密や特別な手技や手法があるわけでもなく、「当たり前のことを学び、当たり前のことを実行する」、これが第一だと確信を深めてきました。その当たり前のことを伝える書籍はほとんどなく、(実際に私はこれまで1冊も読んだことがありません)いつか株式投資に本当に必要な、当たり前のことを伝える本を書きたいと思ってきました。

 

今回、私が投資助言者を務める、アイフィス・インベストメント・マネジメント(株)から、株式投資本の執筆依頼を受け、内容を提案し、議論を重ね、出版の運びに至りました。このような思いから、この本には、「株式投資に本当に必要な当たり前のこと」をできるだけ多く書きました。そんな当たり前のことを、あなたはほとんど知らないと思います。これは危機的なことです。それほど、日本の株式投資家は危機的な状況にいるということです。

 

この本の内容は、株式投資で一生利益を上げたいと思う個人投資家には、全員に必要です。いつもセミナーやレポートなどで、「全ての参加者/読者に利益を上げて欲しい!」と伝えており、今回の本にも「はじめに」の中で、その思いを伝えています。あなたの株式投資の利益は、この本からスタートする、そんな本になると思います。そしてそんな本と出会った人にとっては、この本の価値は、これから株式投資で上げる全ての利益、これから株式投資で防ぐことのできる全ての損失、その合計金額の価値になることでしょう。

 

読者の中から、数億円、数十億円の利益を上げる人が現れ、この本の価値を、それだけのものに位置付けていただけることもあると思います。私にとって、この本に書いた内容は全て、自分が利益を上げるために学んできたものです。いわば先人や市場から受け取ったものを、後進の人へ伝えるパスであり、バトンです。たった150ページ強の本ですが、それだけの思いを込めて書き、お届けしたものです。ぜひ読んでください。そして読むだけでなく利益を上げてください。

books-image

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。