100年後の豊かな日本のために

2017/07/12


[PR]【new】住友化学(4005)協和キリン(4151)を買うのは、ある特定の日です。それを知っていますか?

こんにちは、松下です。昨日の夜、書籍「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」(河合 雅司 講談社現代新書)を読み終えました。少し前に、日経新聞の大きな書籍広告で見かけ、気になったので買い求めていた本です。

 

私は株式市場を分析・解説する上で、日本の生産年齢人口が1990年代にピークを過ぎ、減少に転じたことは知っていましたが、それ以上日本の人口変化については詳細に知りませんでした。この本を読んで、日本が置かれている状況がよく分かりました。その意味でこの本は非常に良い本であり、読むことを強くお勧めする本です。

 

本の第1部では、人口減少カレンダーと題して、本全体の7割を割き、今後の日本の人口変化の様子と、それにより起こりえる社会変化について解説しています。この部分は、正直、目を背けたくなるような内容が続きますが、私たち日本の将来の姿である以上、目を背けるわけにはいきません。しかし、第2部がこの本の真のメッセージであり、力強い希望に満ちた、具体的な提言が、「日本を救う10の処方箋」というタイトルで語られます。

 

この種の本は、抽象的な提言や問題喚起に終わるものも少なくないですが、この本は違いました。これからさらに日本が豊かになるために、何を犠牲にして、何を守るのかが、具体的に提言されています。本の中に書かれていますが、それは一朝一夕に成せるものでなく、また一部の力で行われるものではありません。日本国民の意識が変わる必要があり、そのためには政治や教育、産業や社会も変わっていく必要があります。本当に良い本ですので、ぜひ手に取って読んでみてください。50年後、100年後、それ以上先の、豊かな日本のためにと思うと、お子さんやお孫さんなど、若い人に教えてあげたり、紹介したい本です。そんな本を読み終えて、未来の日本に希望を持って、今日、明日と過ごしたいと思います。

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

コラム&レポート Pick Up