株式投資の本当のリスクを理解していますか?これを理解していない投資家が多いので、利益を上げられません。

2017/04/30


[PR]【new】住友化学(4005)協和キリン(4151)を買うのは、ある特定の日です。それを知っていますか?

「投資にはリスクがつきものだ」と言われますが、この意味を本当に理解している個人投資家はほとんどいません。だからこそ、多くの投資家が損をしてしまいます。投資の真のリスクを理解することから、利益が始まります。リスクを正しく理解し、コントロールしてください。

 

【コラム】「正しいリスク」

投資にはリスクがある。リスクとは、経済用語で「不確実性」を表す。分かりやすく言えば、「資金が増えるかもしれないし、減るかもしれない。」という不確実な状態に資金を投入するからこそ、投資にはリスクがあるというのだ。私たちの資金は、増えるかもしれないし、減るかもしれない。

 

「大きく資金を増やしたい」と思えば、より大きく不安定な状態を受け入れなければならない。つまり、大きく儲けるためには、大きいリスクを許容し、大きい損失を覚悟しなければならない。その意味において、私たちは「大きく儲ける」という自分の目標を到達するために、「正しいリスク」を見極めなければならない。

 

「リスクを取らなければ勝てない」とある人が言った。深い言葉である。何を以て「勝ち」と判断するかは、人それぞれに委ねられるが、これは真実である。

 

「人生にはリスクがある。」そう考えたことがあるだろうか。明日、私たちの身に何が起こるかは分からない。つまり、人生とは不確実なものだ。つまり、私たちは、生まれながらにしてリスクとともにある。そう考えれば、毎日を生きることと、トレードを行なうことに、大きな違いはないのだ。

 

相場の格言に、「待つは仁(進むは勇)」というものがある。待つも進むも、自らにふさわしい選択を行うことができれば、私たちは望むものを手に入れている。正しいリスクを見極めたいものだ。

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

コラム&レポート Pick Up