株式投資で勝つために、知識や情報を詰め込めば良いというものではありません。

2016/10/15


[PR]【new】あなたはまだ本当の株式投資を知らない?誰も教えてくれない松下誠の投資戦略が話題に

個人投資家は、投資で利益を上げるために、より多くの情報や知識を手に入れることが必要だと思い、いつも情報や知識を追い掛けています。しかし、利益につながっていなければ、それらは無駄になっている可能性があります。利益を上げるという目的と結果に正面から向き合い、必要なものだけを手に入れるようにしましょう。

 

【コラム】「あなたを縛る知識を手放す」

個人投資家は、投資を始めてから知識の習得に励む。無知な状態では利益を上げられず、自分の目的を達成できないので、投資の力として知識の習得を積み重ねる。しかし、何事もそうであるように、全てを知ることなどできない。知識の習得には終わりがなく、拡大を続ける作業であり、それはある一定のレベルまで必要である。

 

一方で、習得したとしても使うことのない知識もある。全ての知識を結集して1つの答えとしてのトレードを導き出すことなどできない。知り過ぎてしまうことで、身動きが取れなくなることもあるのだ。

 

あなたの両腕にたくさんの荷物=知識が溢れていると想像して欲しい。知識を拡大することは、塞がっている腕にさらに荷物を追加していることを意味する。果たして、あなたは身軽に動けるだろうか?あなたの腕が荷物で一杯になり、身動きが取れなくなっているとしたら、あなたの動きを妨げていた荷物をそっと手放して、置いてみよう。あなたは身軽に動けることに気づく。

 

毎日の投資の中で、身動きが取れなくなっていたら、荷物=知識を持ちすぎていないかを確認してみよう。何かを手放すことで、あなたが身軽に動けるなら、その知識を手放すことは利益へのきっかけになるかもしれない。知識を得ることを目的にするのではなく、利益を上げるための知識を身につけよう。

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。