あなたの資金が減っている原因は何ですか?ほとんどの投資家の損失の原因はコレです。

2016/09/22


[PR]【new】住友化学(4005)協和キリン(4151)を買うのは、ある特定の日です。それを知っていますか?

株式投資において、ほとんどの投資家が負けるとすれば、その原因は共通していることになる。その原因の1つはこれだ。

 

【コラム】「自滅する投資家」

投資の市場において、個人投資家の8割が負けると言われている。負けて行く8割の投資家は、利益が小さくて負けるわけではない、損失が大きくて負けるのだ。ほとんど全ての初心者投資家が、損失を大きくしてしまうのには、理由がある。投資とは先の見えない時間の中で資金の増減にさらされていく行為である。それまでそんな経験のない人が、突然資金の増減に身を置けば、当然のように1つの行動を選択する。それは、利益を確保し、損失を先送りする。これは資金を失いたくないという本能の反応としての行動だ。

 

損失を先送りすれば、いつかその損失は致命的に膨らむ。その時、この投資家の投資は終わりを告げる。こうして初心者投資家は、投資の市場で生き残ることができない。あなたが市場で資金を守り、生き残り、さらに資金を増やしていくためには大きい損失を防がなければならない。これが利益への第一歩だ。

 

大きい損失を防ぐ手立てを知り、損失を小さく抑えるようにする。そうして損失を小さく抑えることができるようになった時に、利益に目を向け、小さい利益を手に入れる。小さい損失に抑える中で、小さい利益を上げられるようになった時、徐々に大きい損失を許容する。その時、初めて大きい利益を手に入れる可能性が出る。最後に大きい利益を手に入れるために、最初に「大きい損失を防ぐ術」を知ろう。

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

コラム&レポート Pick Up