株式投資は、真剣に臨んでも、成功する確率の低い厳しい世界です。そんな環境において、いい加減に臨んでいては勝てるわけがありません。

2016/09/17


[PR]【new】住友化学(4005)協和キリン(4151)を買うのは、ある特定の日です。それを知っていますか?

株式投資家は、真剣に投資に臨んでいる。それでも勝てる人は、市場のごく一部だけだ。ここは厳しい世界だ。そんな厳しい世界において、いい加減な気持ちや態度で臨んでいると、たちまち資金は消える。株でお金を増やすために、このことも真剣に考えて欲しい。

 

【コラム】「投資を行う時間」

あなたは毎日のうちのどの時間を投資の作業にあてるだろうか。個人投資家は、この問題を深く考えない。これはおかしな話だ。なぜなら私たちにとって、時間は最も大切な資産であり、お金にも代えがたいものである。どれだけの時間を投資に費やし、どれだけリターンを得ようとするのか、それは非常に大切な問題だ。日足でトレードする投資家は、1日1回チェックを行なえば良い。これに対して4時間足でトレードする投資家は、1日に6回。5分足でトレードする投資家は、1時間に12回である。

 

勝つトレードとは、狙う値動きやパターンが決まっており、それを獲るためには決められたルールでトレードを続ける必要がある。トレードにあてる時間、トレードを行なう時間も、その重要なルールの1つである。あなたは勝つために、自分のトレード時間を決める必要がある。そして、時間を有効に使い、豊かな毎日を過ごすためにも、これは大切なポイントである。何となくモニターを見て、何となくトレードするなど、具の骨頂だ。勝つために、そして豊かに生きていくために、あなたのトレード時間を決めよう。

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

コラム&レポート Pick Up