投資のコラムや市場予想などを読む時に、コレが無ければいつまでも利益が上がらない大切なポイント。

2016/12/18


[PR]【new】あなたはまだ本当の株式投資を知らない?誰も教えてくれない松下誠の投資戦略が話題に

こんにちは、松下誠です。いつも私のコラムをお読みいただき、ありがとうございます。あなたは、私のことをほとんどご存知ないと思いますので、カンタンに自己紹介させていただきます。1967年福岡県生まれ、大学では薬学部を専攻し、薬剤師免許を持つ異色の個人投資家であり、現在は会社経営者であり、投資を教える先生であり、アナリストでもあります。2001年34歳の時に初めて株を購入し、その後、商品先物取引に手を出し、1年半の間、大損しました。損をしながらも懸命に学び、それからは株式市場、商品市場、為替市場、全ての市場で利益を上げられるようになりました。2004年から、人に投資を教えるようになり、FXの本を3冊、投資の哲学に関する本を1冊出版しました。インターネットの環境を通じて3万人以上の個人投資家に投資を教え、方々の会社にお招きいただいた投資セミナーでお会いした投資家は1万人を超えます。日本で、私ほど投資を教えてきた人はいないと、勝手に自認している、今も投資を教える先生です。

 

あなたが、今、このコラムを読んでいるということは、投資のコラムやレポート、相場展望や市場予測といった読み物を読むのが好きな人だと思います。私も、利益が上がらない時は、毎週各社の無料レポートを楽しみに読んだことを思い出します。私自身が、損をしながらレポートやコメントを一生懸命に読み、利益を上げるようになって、レポートやコラムを書いて届ける立場に変わり、投資のコラムやレポートを読む際に、絶対に忘れてはいけない点があることに気づきました。しかし、一般の個人投資家はそのことに気づかず読み続けており、非常にもったいない読み方をしてしまっています。今日のコラムでは、投資のレポートや展望、見通しなどを読む時に、最も大切なことを1つだけお伝えします。

 

それは、「自分はどう考え、どう動くのか?」という、主体性を持ちながら、レポートや展望、コラムを読むことです。多くの投資家は、アナリストやコラムニストが、「○月○日までに、日経平均株価は□□□円を目指す」と書けば、それが当たるのか、外れるのかという、予想と結果だけに感情をかき乱され、一喜一憂します。しかし、投資家にとって大切なことは、予想を当てることではなく、実際に売買し利益を上げることです。そして、実際に売買を行うのは、他ならぬあなた自身ですので、常に主体性を持って、レポートやコラムを読むことが必要なのです。

 

もっと突っ込んで書けば、あなた自身の投資戦略や売買ルールを持った上でレポートやコラムを読み、その内容を、自分自身の売買にどう有利に役立てられるかを考えます。時には、レポートやコラムの内容とは、全く逆の売買を行うことだってあるでしょう。それも、あなたの投資戦略や売買ルールが決まっていれば、当たり前のことです。

 

しかし、多くの投資家は、自分の投資戦略や売買ルールを決めることなく、相場や価格の予想だけをレポートやコラムに求めてしまいますので、最終的には利益を上げることができないのです。あなたはこれからもたくさんのレポートやコラムを読むと思いますので、その際には、あなた自身の投資戦略と売買ルールを心に思い描きながら読むようにしてください。それを続けて行けば、あなたの投資の行動や結果は、きっと変わってくると思います。もし、私のコラムを気に入っていただけたら、これからもどうぞお読みください。皆様の、明日の投資に役立つようなテーマや内容で書けるように精進していきます。

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、まこと投資スクール株式会社は一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、まこと投資スクール株式会社に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

コラム&レポート Pick Up