AM One「柏原延行」の Market View #111 米朝首脳会談が市場に与える影響は?

2018/06/13

皆さま こんにちは。

アセットマネジメントOneで、チーフ・グローバル・ストラテジストを務めます柏原延行です。

昨日、群馬県に出張したのですが、途中で豪雨がありました。これから、夏に向かうにつれ、豪雨・雷などに遭うことが多くなりそうですね。

なお、私ごとで恐縮ですが、6月18日(月)の日経CNBC「朝エクスプレス」のマーケット・レーダーのコーナーに出演させていただく予定です(8時20分~8時30分頃、生放送)。

  • 米朝首脳会談の結果は、米国による軍事力の行使が(少なくとも)当面はなくなったという観点からは、地政学リスクの緩和には繋がるもの。
  • しかし、最も重要であると思われる「経済制裁の解除と非核化へのスケジュール」については、言及がなく、具体的な成果があったとは言いがたい状況。
  • 市場への影響という観点からみると、現段階での地政学リスク後退は、既に市場に織り込まれており、特段の影響はなかったと評価できると思われる。
  • トランプ米大統領としては外交的な勝利と評価でき、支持率上昇が期待できる。「支持率上昇」と「首脳会談へ中国の貢献があったと思われること」から、トランプ政権の対中政策が変化するかに注目。
  • 仮に、半島の安定化が順調に進展した場合、安価な労働力の供給と(供給力不足状態にある)新たな市場の出現が、どのような影響を株式や債券市場に与えるかがポイントとなろう。

続きはこちらから

AM One「柏原延行」の Market View 過去分

 アセットマネジメントOne ホームページ

アセットマネジメントOne株式会社
AM One「柏原延行」のMarket View   アセットマネジメントOne株式会社
運用会社に勤務して、はや25年を超えました。遊び心も忘れずに、皆さまのお役に立てるコラムをお届けしたいと考えます。
【ご注意事項】
・当資料は、アセットマネジメントOne株式会社が作成したものです。
・当資料は、情報提供を目的とするものであり、投資家に対する投資勧誘を目的とするものではありません。
・当資料は、アセットマネジメントOne株式会社が信頼できると判断したデータにより作成しておりますが、その内容の完全性、正確性について、同社が保証するものではありません。また掲載データは過去の実績であり、将来の運用成果を保証するものではありません。
・当資料における内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更される場合があります。
・投資信託は、預金等や保険契約ではありません。また、預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。加えて、証券会社を通して購入していない場合には投資者保護基金の対象ではありません。
1.購入金額について元本保証および利回り保証のいずれもありません。
2.投資した資産の価値が減少して購入金額を下回る場合がありますが、これによる損失は購入者が負担することとなります。