AM One「柏原延行」の Market View #46 タフで粘り強い交渉

2017/02/20

皆さま こんにちは。

アセットマネジメントOneで調査グループ長を務めます柏原延行です。

中国の外貨準備が3兆ドルを割り込んだとのニュースは、皆さまにも強い印象を与えたのではないかと考えます(人民元自体は横這い推移です)。外貨準備が減少している理由としては、民間部門で人民元を米ドルなどの外貨(以下、米ドルと表記)に交換しようとする動きが活発で、これを放置すると人民元売りにより、人民元が安くなってしまうため、政府部門(中央銀行を含む)が、反対取引である「人民元買い(米ドル売り)」を行っているためと思われます。外貨準備は政府部門が有する外貨ですから、政府部門が米ドルを売ると外貨準備が減少する訳です。

とすれば、中国は、少なくとも現時点では人民元安を望んでいないと解釈できそうです。

そして、米国は、(米国の)貿易赤字の要因のひとつとして「貿易相手国が(人民元などの)自国通貨を安く操作しているからだ」との認識を示しているのですから、人民元高(米ドル安)は双方にとって、「幸せな結論」であるように思われます。

しかし、そう物事は簡単ではありません。

続きはこちらから

AM One「柏原延行」の Market View 過去分

 アセットマネジメントOne ホームページ

アセットマネジメントOne株式会社
AM One「柏原延行」のMarket View   アセットマネジメントOne株式会社
運用会社に勤務して、はや25年を超えました。遊び心も忘れずに、皆さまのお役に立てるコラムをお届けしたいと考えます。
【ご注意事項】
・当資料は、アセットマネジメントOne株式会社が作成したものです。
・当資料は、情報提供を目的とするものであり、投資家に対する投資勧誘を目的とするものではありません。
・当資料は、アセットマネジメントOne株式会社が信頼できると判断したデータにより作成しておりますが、その内容の完全性、正確性について、同社が保証するものではありません。また掲載データは過去の実績であり、将来の運用成果を保証するものではありません。
・当資料における内容は作成時点のものであり、今後予告なく変更される場合があります。
・投資信託は、預金等や保険契約ではありません。また、預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。加えて、証券会社を通して購入していない場合には投資者保護基金の対象ではありません。
1.購入金額について元本保証および利回り保証のいずれもありません。
2.投資した資産の価値が減少して購入金額を下回る場合がありますが、これによる損失は購入者が負担することとなります。

コラム&レポート Pick Up