ログリー<6579> 複数の広告媒体を集めて広告配信ネットワークを作り、ネイティブ広告を配信

2018/06/26

インターネット広告の一つであるネイティブ広告に特化
複数の広告媒体を集めて広告配信ネットワークを作り、ネイティブ広告を配信

業種: サービス業
アナリスト: 松尾 十作

◆ ネイティブ広告に特化
ログリー(以下、同社)は、インターネット広告の一つであるネイティブ広告配 信に特化した事業を運営している。ネイティブ広告配信はアドネットワークの なかで提供している。アドネットワークとは、様々な広告主が媒体社ごとに広 告を依頼するのではなく、複数のメディアを集めて広告配信ネットワークを 作り、まとめて広告を配信する仕組みである。同社の事業はネイティブ広告 プラットフォーム事業の単一セグメントで、ネイティブ広告配信サービスと海 外サービスとに大別されている。

一般社団法人日本インタラクティブ広告協会注 1 は、インターネット広告を 6 種類に分けているが、ネイティブ広告は、そのうちの一つである。6 種類のイ ンターネット広告の概要は以下のとおりである。
1. ネイティブ広告:記事と広告を自然と溶け込ませて、閲覧者にストレス を与えない広告様式
2. ディスプレイ広告:広告枠に表示する動画を含む画像やテキストなどの 形式の広告
3. ビデオ広告:動画ファイル形式の広告
4. リスティング広告:検索キーワードやコンテンツに連動して表示されるテ キスト、画像方式の広告
5. メール広告:電子メール内に表示される広告
6. タイアップ:媒体社が記事調に制作編集するタイアップ広告と広告主 がスポンサーとなる媒体社制作コンテンツ

従来のディスプレイ広告では閲覧者が煩わしいと感じてしまうことから、閲覧 者がクリックしなくなり、広告主及び媒体社の期待する効果が得にくくなってきている。一方、ネイティブ広告は、デザインの統一感まで Web ページに自 然に融合し、ユーザーフレンドリーな広告配信を実現していることから、閲覧 者が広告をクリックする頻度が高まり、広告主及び媒体社の期待する効果 が、より得られやすい。また、スマートフォンでは画面がパソコンより小さく、 ディスプレイ広告の枠を設けづらいが、ネイティブ広告であれば閲覧者がス トレスなく見ることができる。

同社はネイティブ広告を配信する際に、インフィードとレコメンドウィジェット の2つの方法を採用している。インフィードによる広告とは、Webサイトのコン テンツ(記事等)とコンテンツの間に表示される体裁の広告である。レコメンド ウィジェットによる広告とは、Web サイトのコンテンツの下や横に「この記事を 読んだ人におすすめの記事」「関連記事」などのレコメンド(お薦め)枠が用 意される場合が多く、その枠のなかに表示する広告である。

同社のネイティブ広告配信サービスでは、ネイティブ広告プラットフォームで ある「logly lift」を提供し、閲覧者が広告をクリックする頻度を高める4つの配 信方法により広告を配信している。4つの配信方法とは、①文脈解析技術に よる広告配信(コンテクスチュアル・ターゲティング配信)、②自動化された広 告最適化配信、③動画広告配信、④純広告配信である。

コンテクスチュアル・ターゲティング配信を利用すると、例えば女性向け化粧 品を広告配信する際は、化粧品情報のページや女性の美容に関するペー ジなどに広告が表示されるようになる。閲覧者は掲載されている記事にマッ チングした広告を見ることで、ストレスなく広告記事を読む、若しくはクリック する確率が高まることとなる。

自動化された広告最適化配信とは、広告記事をクリックする確率を高める工 夫をした自動の広告配信方法である。閲覧者の商品購入や訪問したサイト などの履歴からターゲットとする閲覧者を選択し、その閲覧者の好みにあっ た広告を自動的に配信する。また配信した広告記事に対する閲覧者のクリ ック率の測定結果をデータとして活かす仕組みとなっている。

また、同社は媒体社向けのサービスとして、閲覧者の閲覧動向を分析する ツールである「Loyalfarm」を媒体社向けに提供している。閲覧者の訪問す る回数を増やし、固定的な閲覧者を増加させることを目的としている。

海外サービスとして、同社の広告配信技術をOEM(相手先ブランドによる製 品)提供している。同社は海外に拠点を持っていないため、東南アジア市場 への進出手段として、営業実績のある現地広告代理店との業務提携を選択 している。現在、台湾とインドネシアにおいて、「logly lift」のコア・テクノロジ ーを OEM 供給しているが、売上規模は開示されていない。

同社の主要顧客として 3 社が開示されている(図表 1)。いずれも広告代理 店に広告メニューを提供している会社である。閲覧者が広告をクリックする 動向により広告メニューを提供している会社への売上高は変動する。したが って、同社にとって主要顧客は常に流動的で、今後他社に入れ替わる可能 性がある。

>>続きはこちら(943 KB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。